インフルエンザ流行レベルマップをホームページ掲載、10月22日以降増加が続く(国立感染症研究所) 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

インフルエンザ流行レベルマップをホームページ掲載、10月22日以降増加が続く(国立感染症研究所) 1枚目の写真・画像

 国立感染症研究所は1月10日、最新のインフルエンザ流行レベルマップをホームページに掲載した。2012年12月24日-12月30日のインフルエンザ患者の報告数は16,419人、定点あたり報告数は3.35となり、10月22日以降増加が続いている。

脆弱性と脅威
インフルエンザ流行レベルマップ
インフルエンザ流行レベルマップ

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×