脆弱性件数は減少傾向、ただしCMS関連の被害が増加--IPA四半期レポート(IPA) 4枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.02.20(水)

脆弱性件数は減少傾向、ただしCMS関連の被害が増加--IPA四半期レポート(IPA) 4枚目の写真・画像

IPAは、2012年第2四半期における「ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況」を発表した。

調査・レポート・白書
2012年は、CMSやCMSのプラグインの脆弱性を悪用した攻撃による被害が確認されている
2012年は、CMSやCMSのプラグインの脆弱性を悪用した攻撃による被害が確認されている

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×