DX認定制度、「DX銘柄株」のWeb申請受け付け開始 | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

DX認定制度、「DX銘柄株」のWeb申請受け付け開始

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は11月9日、5月に開始されたDX認定制度の申請に関する利便性向上のためWeb申請システムを開設し公開したと発表した。同制度の認定要件や申請方法をまとめた「申請のガイダンス」も同時公開している。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は11月9日、5月に開始されたDX認定制度の申請に関する利便性向上のためWeb申請システムを開設し公開したと発表した。同制度の認定要件や申請方法をまとめた「申請のガイダンス」も同時公開している。

DX認定制度とは、2020年5月15日に施行された「情報処理の促進に関する法律」に基づき「デジタルガバナンス・コード」の基本的事項に対応する企業を国が認定する制度で、IPAが本制度に関わる「DX認定制度事務局」として各種相談や問合せ、認定審査事務を行っている。本制度は、法人と個人事業者を含む全ての事業者が対象。本制度で認定された事業者は、認定事業者一覧に公表される。

DX認定制度のWeb申請システム「DX推進ポータル」は11月4日に開設、GビズIDを取得した上で申請と必要書類の提出を行う。

また、経済産業省が東京証券取引所と共同で選定する「デジタルトランスフォーメーション銘柄(DX銘柄)」についても、「デジタルガバナンス・コード」と連動する施策として位置付け、「DX銘柄2021」の選定に向けた「デジタルトランスフォーメーション調査(DX調査)2021」は近日中に実施予定。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×