IPS「NSシリーズ」の最上位モデルを発表(マカフィー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.20(火)

IPS「NSシリーズ」の最上位モデルを発表(マカフィー)

マカフィーは、インテルテクノロジを採用した新しいネットワーク不正侵入防止システム(IPS)アプライアンス「McAfee Network Security Platform NSシリーズ」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は6月6日、インテルテクノロジを採用した新しいネットワーク不正侵入防止システム(IPS)アプライアンス「McAfee Network Security Platform NSシリーズ」を発表した。本シリーズは、同社のIPSハードウェアプラットフォームとしては初めてインテルテクノロジを採用した。インテルとマカフィーの技術者が協力して開発したハードウェアプラットフォームは、高効率を確保しながら新しいハードウェアデザインのパフォーマンスをさらに高めている。

また、高いポート密度によって配備の柔軟性も高まっている。すべての次世代IPSサービスを実行しながら同時に40 Gbpsのパフォーマンスを実現したほか、スケーラビリティも強化した。さらに導入作業も簡易化され、ネットワークに対する要求が高まった場合にも容易な対応を可能にしている。サイズも旧製品よりコンパクトになった。本シリーズは、7月16日より日本で提供が開始される。価格は41,850,000円。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×