危険な生きものや有毒植物、キノコなどの見分け方のポイントを写真・イラストで紹介(学研教育出版) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

危険な生きものや有毒植物、キノコなどの見分け方のポイントを写真・イラストで紹介(学研教育出版)

 学研教育出版は、野山や海で出会う危険な生きものや有毒植物、キノコなどの見分け方のポイントを写真・イラストで紹介する「新・ポケット版学研の図鑑 危険・有毒生物」を出版した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 学研教育出版は、野山や海で出会う危険な生きものや有毒植物、キノコなどの見分け方のポイントを写真・イラストで紹介する「新・ポケット版学研の図鑑 危険・有毒生物」を出版した。

 同書ではほかにも、報告例の多い、さされて危険なスズメバチ類や、身近なところで中毒事故の多い植物なども紹介し、またその対処法や危険回避の方法などもわかりやすく紹介している。

 野外で利用頻度が高く、特に夏休みなどの長期の休みの際に最適の携帯できる図鑑であるとし、危険や中毒事故に関しては未然に防ぐことが重要であるとしている。

◆新・ポケット版学研の図鑑 危険・有毒生物
発売日:7月3日(火)
対象読者:小学生以上
定価:1,008円

危険・有毒生物ポケット図鑑、対処法や危険回避方法も…学研

《村尾 純司@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×