製品・サービス・業界動向ニュース記事一覧(1,105 ページ目) | ScanNetSecurity
2020.01.22(水)

製品・サービス・業界動向ニュース記事一覧(1,105 ページ目)

国内初のロータス ノーツ/ドミノAS/400用ウイルス対策ソリューションを2/18より出荷開始(トレンドマイクロ) 画像
業界動向

国内初のロータス ノーツ/ドミノAS/400用ウイルス対策ソリューションを2/18より出荷開始(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は16日、日本ビジネスコンピューター株式会社と提携し、国内初のロータス ノーツ/ドミノAS/400用ウイルス対策ソリューション「InterScan for Lotus Notes AS/400」を2月18日より発売開始すると発表した。「InterScan for Lotus Notes」は、グ

エフ・セキュアのWAP規格デバイス用のアンチ・ウイルス・ソフトウェアをHPのモバイルE-Servicesバザーが採用(エフ・セキュア) 画像
業界動向

エフ・セキュアのWAP規格デバイス用のアンチ・ウイルス・ソフトウェアをHPのモバイルE-Servicesバザーが採用(エフ・セキュア)

 エフ・セキュア社とヒューレット・パッカート社(以下、HP)は15日、エフ・セキュア社がHPのモバイルE-Servicesバザーに参画したことを受け、E-Servicesとして新たなソリューションを提供することを発表した。 エフ・セキュアのWAPゲートウェイ・ソフトウェア用アンチ

WAPゲートウェイ用アンチ・ウイルス・ソフトウェアを発表(エフ・セキュア) 画像
業界動向

WAPゲートウェイ用アンチ・ウイルス・ソフトウェアを発表(エフ・セキュア)

 エフ・セキュア社は15日、ワイアレス・アプリケーション・プロトコル (WAP)用アンチ・ウイルス・ソフトウェアを発表した。同製品は、WAP規格デバイスに送信されるコンテンツ内のウイルスや、トロイの木馬をチェックすることで、妨害コードに対する保護を提供する。ま

「サービス拒否」攻撃に対する対抗策「クライアント・パズル」を発表(RSAセキュリティ) 画像
業界動向

「サービス拒否」攻撃に対する対抗策「クライアント・パズル」を発表(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は14日、YahooやAmazon.com.などの米インター ネット・ビジネスWebサイトが被害を被った「サービス拒否」攻撃に対して、米本社であるRSA Security Inc.のR&D(研究・開発)部門であるRSAラボラトリーズが開発中の暗号を用いた対抗策「クライア

官公庁ハッキング事件続報、東大のサーバーなどを経由し侵入、米国でも相次いでハッキング事件が発生し対応政策を発表 画像
業界動向

官公庁ハッキング事件続報、東大のサーバーなどを経由し侵入、米国でも相次いでハッキング事件が発生し対応政策を発表

 1月下旬におきた、官公庁への連続ハッキング事件で、その後の調べにより侵入するまでに経由されたルートがいくつか割り出された。  今回判明した経由ルートは、米国ヤフー社のサーバーや中国の広西チワン族自治州にあるサーバー、東京大学のサーバーなど。警視庁では

Norton AntiVirusが、英国「ウイルス・ブリテン誌」の「ウイルス検知率100%アワード」を受賞 (シマンテック) 画像
業界動向

Norton AntiVirusが、英国「ウイルス・ブリテン誌」の「ウイルス検知率100%アワード」を受賞 (シマンテック)

 株式会社シマンテックは8日、同社のウイルス対策ソフト「Norton AntiVirus」が英国のコンピュータ・ウイルス専門誌「ウイルス・ブリテン誌」において「ウイルス検知率100%アワード」を受賞したことを発表した。同賞は、「ウイルス・ブリテン誌」2000年2月号で、DOS用

高性能指紋センサLSIを用いた指紋認証システム開発に成功 (NTT東日本) 画像
業界動向

高性能指紋センサLSIを用いた指紋認証システム開発に成功 (NTT東日本)

 東日本電信電話株式会社は、NTT生活環境研究所と通信エネルギー研究所で新しく開発された指紋センサLSIを搭載した高性能指紋認証システム開発に成功した。本システムは指紋という個人の生体から直接得られた情報を認証として用いているため、現行のIDやパスワードによ

セキュリティホール情報 <2000-02-01〜02> 画像
業界動向

セキュリティホール情報 <2000-02-01〜02>

 このセキュリティホール情報は、ソフテック社のSecurity Information Directoryサービス(SID)よりご提供頂いております。

コンピュータウイルス/不正アクセスの被害と対策についての管理者向け情報セキュリティセミナーを開催(情報処理振興事業協会セキュリティセンター) 画像
業界動向

コンピュータウイルス/不正アクセスの被害と対策についての管理者向け情報セキュリティセミナーを開催(情報処理振興事業協会セキュリティセンター)

 情報処理振興事業協会(IPA)セキュリティセンターは、関東通商産業局と共催で、コンピュータウイルスの被害と対策、不正アクセスの被害と対策についての技術的な管理者向け情報セキュリティセミナーを3月15日に開催する。会場は東京中央区の銀座ヤマハホール。時間は

アジア5ヶ国の企業間電子商取引調査レポートを出版(コマースネットジャパン事務局) 画像
業界動向

アジア5ヶ国の企業間電子商取引調査レポートを出版(コマースネットジャパン事務局)

 ECを推進する非営利の民間団体であるコマースネットジャパン事務局は、日本、韓国、中国(香港特別行政区含む)、シンガポール、台湾のアジア5ヶ国の企業間電子商取引調査レポート「調達業務と電子カタログに関するアンケート調査〜アジア5ヶ国での調査分析および比較

カテゴライズ・URLログ分析サービス「AccessReporter」を提供(アルプスシステムインテグレーション) 画像
業界動向

カテゴライズ・URLログ分析サービス「AccessReporter」を提供(アルプスシステムインテグレーション)

 アルプスシステムインテグレーション株式会社は、URLログ分析サービス 「AccessReporter(アクセスレポーター)」の提供を開始した。これは現在使用しているログを提供するだけで、インターネットの利用状況を分野別にカテゴライズしてくれるもので、プロトコル別帯域

「Internet Explorer 4.0x」の修正版Mshtml.dllをリリース(マイクロソフト) 画像
業界動向

「Internet Explorer 4.0x」の修正版Mshtml.dllをリリース(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は、「Internet Explorer 4.0x」の修正版 Mshtml.dllプログラムをリリース、ダウンロードを開始した。このプログラムは、IE 4.01 Service Pack 1(SP1)、同SP2で、Javaスクリプトを使ったWebサイトを表示する際に西暦2000年が1900年と表示され

Java仮想マシンのサンドボックスにセキュリティホールがあると発表(マイクロソフト) 画像
業界動向

Java仮想マシンのサンドボックスにセキュリティホールがあると発表(マイクロソフト)

 マイクロソフト株式会社は、IE 4.0および5.0に付随のバージョンの 「Microsoft VM」に、Javaアプレットがサンドボックスによって設定された境界外で動作して、ユーザーのコンピュータ上のファイルを読み取ることが可能になるようなセキュリティ上の問題があることが発

1月のコンピュータ・ウイルス被害届出状況を発表(情報処理振興事業協会セキュリティセンター) 画像
業界動向

1月のコンピュータ・ウイルス被害届出状況を発表(情報処理振興事業協会セキュリティセンター)

 情報処理振興事業協会(IPA)セキュリティセンターは、2000年1月のコンピュータ・ウイルス被害届出状況を発表した。1月の月間届出件数は461件(先月238件)で、99年3月の455件を上回り、最大の届出件数となった。届出が あったウイルスの種類は32種類で、このうち最も

相次ぐハッカー騒動で郵政省が、関連団体に注意をよびかける(郵政省) 画像
業界動向

相次ぐハッカー騒動で郵政省が、関連団体に注意をよびかける(郵政省)

 郵政省は、今般、中央省庁等のホームページを対象としたハッカー騒動が相次いでいることを深刻な問題と捉え、関連団体にセキュリティ対策を呼びかけている。同省は、関連団体の措置を支援するものとして、電気通信安全管理システムへの財政投融資制度を整備し、また、

米国最大の銀行バンク・オブ・アメリカが、NEC製のインターネットセキュリティ技術を採用(NEC) 画像
業界動向

米国最大の銀行バンク・オブ・アメリカが、NEC製のインターネットセキュリティ技術を採用(NEC)

 日本電気株式会社は8日、米国最大の銀行バンク・オブ・アメリカからインターネットを介した機密情報流通のためのソフトウェアを受注したと発表した。米国主要企業が、日本メーカー製インターネットセキュリティ技術を採用したのは初めてとなる。このソフトウェア「e-B

ボルチモア社のワイヤレスデータ通信電子認証セキュリティ製品「Baltimore Telepathy」の国内販売を開始(エヌ・エス・ジェー) 画像
業界動向

ボルチモア社のワイヤレスデータ通信電子認証セキュリティ製品「Baltimore Telepathy」の国内販売を開始(エヌ・エス・ジェー)

 ボルチモア・テクノロジーズ社の日本における総代理店、株式会社エヌ・エス・ジェーは8日、ボルチモア社のモバイル環境での商取引に包括的なセキュリティを提供する製品群「Baltimore Telepathy(ボルチモア テレパシー)」の国内出荷を開始することを発表した。「Balti

手書署名個人認証Cyber-SIGNを中核としたセキュリティ事業会社「日本サイバーサイン株式会社」を設立(日本サイバーサイン) 画像
業界動向

手書署名個人認証Cyber-SIGNを中核としたセキュリティ事業会社「日本サイバーサイン株式会社」を設立(日本サイバーサイン)

 日本サイバーサイン株式会社(資本金:2億円、代表取締役社長:長井俊 朗)は、富士通、松下通信工業、デジタルクラブ、日興キャピタル、キャディックス各社の共同出資によって設立され、1月24日より営業を開始した。手書署名個人認証Cyber-SIGNは個人特有の筆記運動(

次世代「McAfee VirusScan」、業界初のインクリメンタル・アップデート機能付加(米ネットワーク アソシエイツ) 画像
業界動向

次世代「McAfee VirusScan」、業界初のインクリメンタル・アップデート機能付加(米ネットワーク アソシエイツ)

 米国ネットワーク アソシエイツ株式会社は7日、「McAfee VirusScan 4.5」を発表した。この製品は、同社のウイルスセキュリティ・ソフトウェアの次世代製品である。今回発表された最新バージョンは、業界初となるのインクリメンタル・アップデート機能を付加しており、

「同社ウイルス対策製品のWindows 2000対応スケジュールを発表(トレンドマイクロ) 画像
業界動向

「同社ウイルス対策製品のWindows 2000対応スケジュールを発表(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は、2月18日に発売されるOS「Windows 2000 Professional」への同社ウイルス対策製品の対応スケジュールを発表した。同社は、eDoctorサービスプロバイダ側に供給されるeDoctorプログラムを除いた全ウイルス対策製品のWindows 2000への対応を4

Webアクセス管理のセキュリティで日本エンコマースと協力(RSAセキュリティ) 画像
業界動向

Webアクセス管理のセキュリティで日本エンコマースと協力(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は、enCommerce社のWebアクセス管理ソフトウェアgetAccessがRSA Keonとの相互運用が可能な「RSA Keon Ready」認定を取得したことを受けて、日本エンコマース株式会社と販売促進で協力していくと発表した。両社製品の相互運用により、ユーザーは

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×