マスキングした原本の一部を誤交付、テープを剥がすと不開示情報が確認可能に(愛知県) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2019.11.19(火)

マスキングした原本の一部を誤交付、テープを剥がすと不開示情報が確認可能に(愛知県) 2枚目の写真・画像

愛知県は10月17日、監査第一課にて実施した文書開示(写しの交付)に際し不開示情報を黒テープでマスキングした資料(原本)の一部を誤交付したことが判明したと発表した。

インシデント・事故
リリース(行政文書開示に係る不開示情報の誤開示について)

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×