【画像】Japan Robot Week 2016にセキュリティロボットSQ-1を出展、クラウドを介し高度な人工知能機能を利用することで不審な行動や振る舞いを検知(SEQSENSE) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.25(土)

Japan Robot Week 2016にセキュリティロボットSQ-1を出展、クラウドを介し高度な人工知能機能を利用することで不審な行動や振る舞いを検知(SEQSENSE) 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

SEQSENSEが開発中の自律型移動ロボット「セキュリティロボットSQ-1」。独自のレーザセンサ技術や人工知能機能により、不審物の発見・通報・追跡等の警備業務を行うことができる(画像はプレスリリースより)
SEQSENSEが開発中の自律型移動ロボット「セキュリティロボットSQ-1」。独自のレーザセンサ技術や人工知能機能により、不審物の発見・通報・追跡等の警備業務を行うことができる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. IoTへと繋がる監視カメラ、物理セキュリティ、今後期待されるのは?

    IoTへと繋がる監視カメラ、物理セキュリティ、今後期待されるのは?

  2. DMARCの国内ISP導入事例

    DMARCの国内ISP導入事例

  3. [今週開催] 日本発の国際サイバーセキュリティ会議 CODE BLUE 2017、三つの挑戦

    [今週開催] 日本発の国際サイバーセキュリティ会議 CODE BLUE 2017、三つの挑戦

  4. SonicWALLのビジネス戦略発表会を開催(デル)

  5. [RSA Conference 2015 USA] IOC (Indicator of Compromise) は死んだのか? タニウム社 講演レポート

  6. マカフィー社への攻撃を分析、CSO来日講演

  7. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

  8. ハッキングコンテストで世界に挑む日本人チーム -- DEFCON CTF 現地速報

  9. セキュリティは「データ」が命、NICT が解析環境をさらに強化

  10. 「産総研オープンラボ」を10月開催、全国の研究拠点から約420の研究テーマを紹介(産総研)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×