【画像】USBメモリの利用を制限し漏えいを防止、ホワイトリスト登録も可能(ディー・オー・エス) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.18(水)

USBメモリの利用を制限し漏えいを防止、ホワイトリスト登録も可能(ディー・オー・エス) 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

操作はシンプルで、デバイスシャッターの操作画面上で、各種デバイスの利用に関する設定にチェックを入れるだけ。「使用禁止」にすれば、パソコンにUSBメモリーを挿しても表示されなくなる(撮影:防犯システム取材班)
操作はシンプルで、デバイスシャッターの操作画面上で、各種デバイスの利用に関する設定にチェックを入れるだけ。「使用禁止」にすれば、パソコンにUSBメモリーを挿しても表示されなくなる(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

    2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  2. 専門学校生を対象とした脆弱性調査のセキュリティコンテストを開催(MBSD)

    専門学校生を対象とした脆弱性調査のセキュリティコンテストを開催(MBSD)

  3. [Security Days Spring 2017 インタビュー] 日本がCSIRT構築より前に振り返るべきポイント(セキュアワークス・ジャパン)

    [Security Days Spring 2017 インタビュー] 日本がCSIRT構築より前に振り返るべきポイント(セキュアワークス・ジャパン)

  4. 成功した CSIRT が準備期間にやっていたこと

  5. 超音波サイバー攻撃技術「ソニックガン」、中国ハッカーが公表

  6. Internet Week 2015 セキュリティセッション紹介 第2回「150分でわかるセキュリティ対応できる組織にする10のコツ」 についてISOG-Jの武智洋氏が語る

  7. IoTへと繋がる監視カメラ、物理セキュリティ、今後期待されるのは?

  8. 韓国のセキュリティ総合展「SECON EXPO 2014」が3月開催(SECONEXPO 2014)

  9. 「Macnica Networks DAY 2014」を7月8日に開催、26のセッションを予定(マクニカネットワークス)

  10. 【Internet Week 2016】パスワードつきZIPによるファイル送信にどんな意味がある?

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×