【画像】USBメモリの利用を制限し漏えいを防止、ホワイトリスト登録も可能(ディー・オー・エス) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.13(水)

USBメモリの利用を制限し漏えいを防止、ホワイトリスト登録も可能(ディー・オー・エス) 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

操作はシンプルで、デバイスシャッターの操作画面上で、各種デバイスの利用に関する設定にチェックを入れるだけ。「使用禁止」にすれば、パソコンにUSBメモリーを挿しても表示されなくなる(撮影:防犯システム取材班)
操作はシンプルで、デバイスシャッターの操作画面上で、各種デバイスの利用に関する設定にチェックを入れるだけ。「使用禁止」にすれば、パソコンにUSBメモリーを挿しても表示されなくなる(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

    C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

  2. Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

    Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

  3. 多様な攻撃から人とクルマを守る多層防御システムを提唱(デンソー)

    多様な攻撃から人とクルマを守る多層防御システムを提唱(デンソー)

  4. AI の弱点をつく攻撃と AI のサイバー攻撃活用

  5. 米メールセキュリティ企業が提供するBEC対策 (日本プルーフポイント) [ Email Security Conference 2017インタビュー]

  6. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  7. 防災情報をリアルタイムに多言語翻訳して表示(ピクセラ)

  8. ISMS・PMSを満たすクラウドサービス選定方法の検討(リコー・ヒューマン・クリエイツ)

  9. 暗号化・HTTPS通信の拡大で増えるトラフィックに求められるセキュリティパフォーマンス(ウォッチガード)

  10. CODE BLUEのハッキングコンテストで優勝、賞金2万ドルを獲得(NHNテコラス)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×