データ受け渡しの際のUSBメモリでの不正持ち出しや紛失を防止(NTTソフトウェア) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.26(水)

データ受け渡しの際のUSBメモリでの不正持ち出しや紛失を防止(NTTソフトウェア) 2枚目の写真・画像

 NTTソフトウェアは26日、USBメモリーなどによる不正なデータ受け渡しを防止するための機器「Crossway/データブリッジ」の大容量化を行い、同時に廉価版も6月から発売することを発表した。

製品・サービス・業界動向
自治体や金融機関向けに個人情報などの容量が大きくないデータの受け渡しに適した「Crossway/データブリッジmini」。データ受け渡し容量は640MB(画像はプレスリリースより)
自治体や金融機関向けに個人情報などの容量が大きくないデータの受け渡しに適した「Crossway/データブリッジmini」。データ受け渡し容量は640MB(画像はプレスリリースより)

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×