【画像】「Mobage」に不正ログインが判明、対象ID件数は最大104,847件に(ディー・エヌ・エー) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.19(木)

「Mobage」に不正ログインが判明、対象ID件数は最大104,847件に(ディー・エヌ・エー) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

Mobageに不正アクセス…確認されたID件数は最大104,847件、『グラブル』や『デレマス』のプレイヤーは要注意
Mobageに不正アクセス…確認されたID件数は最大104,847件、『グラブル』や『デレマス』のプレイヤーは要注意

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「スピードラーニング」のデータをオークション目的でアップロードし逮捕(ACCS)

    「スピードラーニング」のデータをオークション目的でアップロードし逮捕(ACCS)

  2. PlayStation Networkにて障害発生、Lizard Squadが犯行声明を発表(PSN)

    PlayStation Networkにて障害発生、Lizard Squadが犯行声明を発表(PSN)

  3. 9名分の入学志願票等の写しを紛失(広島大学)

    9名分の入学志願票等の写しを紛失(広島大学)

  4. 561人分の個人情報が流出、職員による約68万件の持ち出しも判明(堺市)

  5. 「Share」で「Winning Post World」など公開した男性を逮捕(ACCS)

  6. PSP向け「勇者のくせになまいきだ」などをShareで公開した男性を逮捕(ACCS)

  7. 12,439件のお客さま情報が入った業務用パソコンが盗難被害(東京ガス、キャプティ)

  8. 「ワタシプラス」に大量のログイン試行、682件の不正ログインが発生(資生堂)

  9. スーパーフードの通販サイトでカード情報が流出、サイトは停止せず対策(フルッタフルッタ)

  10. 個人情報が記載された書類が運送委託先で紛失(損保ジャパン)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×