警察や自衛隊、警備関係者が対象のテロ対策特殊装備展とは 9枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.22(月)

警察や自衛隊、警備関係者が対象のテロ対策特殊装備展とは 9枚目の写真・画像

「危機管理産業展(RISCON)2015」と一緒に東京ビッグサイトで開催されているもうひとつの展示会、それが「テロ対策特殊装備展(SEECAT)」だ。前者は一般向けだが、後者は来場対象者を警察や自衛隊、警備関係者に絞ったものとなる。

研修・セミナー・カンファレンス
海外の同様展示会と異なり、銃器や銃弾は扱っていないが、ペイント弾発射機のような非殺傷装備は展示されていた。
《撮影 石田真一》 海外の同様展示会と異なり、銃器や銃弾は扱っていないが、ペイント弾発射機のような非殺傷装備は展示されていた。

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×