【画像】最新機器を駆使して効率的に要注意人物や部外者を検知(ALSOK) (6/6)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.20(日)

最新機器を駆使して効率的に要注意人物や部外者を検知(ALSOK) 6枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

クローンによる空撮映像の連動も可能。人間の目だけで補いきれない部分を機械の目を借りて補うことで、よりキメの細かい警備体制を構築できる(撮影:防犯システム取材班)
クローンによる空撮映像の連動も可能。人間の目だけで補いきれない部分を機械の目を借りて補うことで、よりキメの細かい警備体制を構築できる(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. 開発者などに向けたアプリケーションセキュリティトレーニングを無償開催(The OWASP Foundation)

    開発者などに向けたアプリケーションセキュリティトレーニングを無償開催(The OWASP Foundation)

  2. これまでの 20 年とこれからの 20 年 ~ Black Hat 2017 ジェフ・モス開会挨拶

    これまでの 20 年とこれからの 20 年 ~ Black Hat 2017 ジェフ・モス開会挨拶

  3. セキュリティとユーザーエクスペリエンスは本当にトレードオフなのか

    セキュリティとユーザーエクスペリエンスは本当にトレードオフなのか

  4. [レポート] インシデントレスポンスの初動から終息までのフロー ~ Trend Micro DIRECTION

  5. 爆発事故に備え耐圧防爆構造がExd 2 CT6に準拠したネットワークカメラを展示(オムロンフィールドエンジニアリング)

  6. 【Interop 2015】サイバー攻撃の検知から初動対処までを自動化、インシデント対応時間を短くすることでリスクを低減(NEC)

  7. 3Dセキュアを開発したArcot社創業メンバー来日(CA Technologies)

  8. 学校環境での二要素認証ソリューションの導入を推進(DDS)

  9. 【Interop 2015】次世代ファイアウォール機能、マルウェア対策、DDoS、WAF、LBなどのセキュリティ機能を統合(シスコシステムズ)

  10. [Security Days Spring 2017 インタビュー] ユーザー視点に立ったSOCサービスで、プロバイダならではのセキュリティインテリジェンスを提供(IIJ)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×