【画像】地震発生時に自動でブレーカーを落として通電火災を防止(エヌ・アイ・ピー) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.18(金)

地震発生時に自動でブレーカーを落として通電火災を防止(エヌ・アイ・ピー) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

シンプルな構成で、設置も簡単に行える。ブレーカーのスイッチとヒモでつながったおもりが、一定以上の揺れにより落ちることで、ブレーカーを落とす仕組みとなっている(画像はプレスリリースより)
シンプルな構成で、設置も簡単に行える。ブレーカーのスイッチとヒモでつながったおもりが、一定以上の揺れにより落ちることで、ブレーカーを落とす仕組みとなっている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 企業向けモバイルセキュリティ市場、2015年の56億円から2020年には118億円(IDC Japan)

    企業向けモバイルセキュリティ市場、2015年の56億円から2020年には118億円(IDC Japan)

  2. 3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

    3DS「ドラクエXI」に第三者が違法にデータ改ざんしたヨッチ族を確認(スクウェア・エニックス)

  3. ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

    ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

  4. 2016年度の国内民間企業のIT市場規模は11兆4,750億円、前年比0.7%減(矢野経済研究所)

  5. 国内モバイルセキュリティ市場、ID・アクセス管理の高成長を予測(IDC Japan)

  6. 預金者の口座を許諾なしに危険にさらす「残高照会サービス」

  7. 来春誕生日本最大外資系損保「AIG損害保険」の日本サイバー保険市場への野心

  8. Raytheon と Websense、StoneSoft が統合、日本市場への野心 ( Forcepoint )

  9. 国内標的型サイバー攻撃向け特化型脅威対策製品の市場予測を発表(IDC Japan)

  10. ネットワークカメラによる遠隔モニタリングソリューション「ArobaView」(トリワークス)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×