ソフトウェアトークン方式のワンタイムパスワード認証に対応、最大70%のコスト削減が可能に(パスロジ) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.17(月)

ソフトウェアトークン方式のワンタイムパスワード認証に対応、最大70%のコスト削減が可能に(パスロジ) 2枚目の写真・画像

 セキュリティソフトの開発・販売を行うパスロジは15日、認証に使用されるワンタイムパスワードシステム「PassLogicエンタープライズ・エディション」の最新バージョンである「2.0.0」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向
パソコンなどでログインする際、同社の提供するスマートフォン用アプリ「PassClip」と連携し、端末を持っている+パスワードが入力できるという、2重チェックでの認証が行える(画像はプレスリリースより)
パソコンなどでログインする際、同社の提供するスマートフォン用アプリ「PassClip」と連携し、端末を持っている+パスワードが入力できるという、2重チェックでの認証が行える(画像はプレスリリースより)

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×