ソフトウェアトークン方式のワンタイムパスワード認証に対応、最大70%のコスト削減が可能に(パスロジ) 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2020.06.04(木)

ソフトウェアトークン方式のワンタイムパスワード認証に対応、最大70%のコスト削減が可能に(パスロジ) 2枚目の写真・画像

 セキュリティソフトの開発・販売を行うパスロジは15日、認証に使用されるワンタイムパスワードシステム「PassLogicエンタープライズ・エディション」の最新バージョンである「2.0.0」の提供を開始した。

製品・サービス・業界動向
パソコンなどでログインする際、同社の提供するスマートフォン用アプリ「PassClip」と連携し、端末を持っている+パスワードが入力できるという、2重チェックでの認証が行える(画像はプレスリリースより)
パソコンなどでログインする際、同社の提供するスマートフォン用アプリ「PassClip」と連携し、端末を持っている+パスワードが入力できるという、2重チェックでの認証が行える(画像はプレスリリースより)

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×