【画像】「gihyo.jp」が改ざん被害、現時点で利用ユーザーの個人情報流出は確認されず(技術評論社) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.21(火)

「gihyo.jp」が改ざん被害、現時点で利用ユーザーの個人情報流出は確認されず(技術評論社) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

技術評論社「gihyo.jp」サイト(12月9日時点)
技術評論社「gihyo.jp」サイト(12月9日時点)

編集部おすすめの記事

特集

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

    「MAME」と「大魔界村」などのアーケードゲームを無断複製したPCを販売(ACCS)

  2. インテリアショップサイトに不正アクセス、カード情報含む個人情報が漏えい(ミサワ)

    インテリアショップサイトに不正アクセス、カード情報含む個人情報が漏えい(ミサワ)

  3. 業務委託先の元社員のスマホに残されていた情報を鑑定、最終的に約2260万件が流出(ベネッセ)

    業務委託先の元社員のスマホに残されていた情報を鑑定、最終的に約2260万件が流出(ベネッセ)

  4. 不正アクセスによりセキュリティコードを含むカード情報が流出(高商事)

  5. 小学校教諭が個人情報を含むデータを記録した私物USBメモリを紛失(神奈川県藤沢市)

  6. 「医薬品食品衛生研究所」などの端末がマルウェア感染の可能性(厚生労働省)

  7. 1,696名分の個人情報が記録された業務報告用USBメモリを紛失(神奈川県川崎市)

  8. アメーバに不正アクセス、利用者が退会状態に(サイバーエージェント)

  9. 顧客情報を記録したノートPCが車上荒らしに遭い奪われる(東京海上日動あんしん生命保険)

  10. カード情報を含む約3,300名分の個人情報を紛失(NHK)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×