【画像】職員が個人情報を記録したUSBメモリを持ち出し紛失(順天堂医院) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.17(火)

職員が個人情報を記録したUSBメモリを持ち出し紛失(順天堂医院) 1枚目の写真・画像

インシデント・事故

順天堂医院による発表
順天堂医院による発表

編集部おすすめの記事

インシデント・事故 アクセスランキング

  1. 脆弱性を突かれ不正アクセス、番組サイトに投稿した個人情報が流出(TOKYO MX)

    脆弱性を突かれ不正アクセス、番組サイトに投稿した個人情報が流出(TOKYO MX)

  2. 「スピードラーニング」のデータをオークション目的でアップロードし逮捕(ACCS)

    「スピードラーニング」のデータをオークション目的でアップロードし逮捕(ACCS)

  3. 「スパイラルEC」の脆弱性が悪用され「ViVi」通販サイトで会員情報流出、同一プラットフォーム利用の他社で最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(パイプドHD)

    「スパイラルEC」の脆弱性が悪用され「ViVi」通販サイトで会員情報流出、同一プラットフォーム利用の他社で最大42サイト約98万件に拡大するおそれ(パイプドHD)

  4. 11月9日のweb改竄状況

  5. 05月26日のWeb改竄情報

  6. ライセンスなしの「Microsoft Windows 8.1」海賊版を販売し、逮捕(ACCS)

  7. 社員自宅の個人PCがウイルス感染、LANに接続していた会社支給PCの情報が流出(ミスミグループ本社)

  8. 約21万件の法人情報等を記録した外付ハードディスクを紛失(東京電力パワーグリッド)

  9. 11月16日のweb改竄状況

  10. 介護保険料口座振替結果データを誤って他の地方公共団体に伝送(りそな銀行)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×