【画像】避難所に指定されている学校の防災関係施設・設備の整備状況は地域差が大きい(国立教育政策研究所) (2/6)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.09.20(水)

避難所に指定されている学校の防災関係施設・設備の整備状況は地域差が大きい(国立教育政策研究所) 2枚目の写真・画像

調査・レポート・白書

避難所として必要と考えられる防災機能の検討状況
避難所として必要と考えられる防災機能の検討状況

編集部おすすめの記事

調査・レポート・白書 アクセスランキング

  1. SSL証明書を入れない3大理由「費用高い」「メリットわからない」「必要なサイトでない」(フィッシング対策協議会)

    SSL証明書を入れない3大理由「費用高い」「メリットわからない」「必要なサイトでない」(フィッシング対策協議会)

  2. 最多脆弱性ブラウザはChrome、最もパッチが適用されていないブラウザは(フレクセラ)

    最多脆弱性ブラウザはChrome、最もパッチが適用されていないブラウザは(フレクセラ)

  3. Black Hat参加者が感じる自組織の課題は「OSのパッチとアップデート」(Cylance)

    Black Hat参加者が感じる自組織の課題は「OSのパッチとアップデート」(Cylance)

  4. 2016年の企業のセキュリティインシデント年間被害額は2億3千万円(トレンドマイクロ)

  5. WEBアプリケーション脆弱性診断実施回数は年2~4回、予算は一回20万円が最多(NHNテコラス、イード)

  6. GDPR施行に向け「準備万端」は10%にとどまる--グローバル調査(ウォッチガード)

  7. 2つのセキュリティ関連レポートを公開、経営層の認識の低さが露呈(日本IBM)

  8. ウイルスに感染したIoT機器からの攻撃、198カ国、約25万件を観測(横浜国立大学、BBソフトサービス)

  9. Windows上でのフィッシング詐欺サイトが急増--月次レポート(BBソフトサービス)

  10. Twitterのアカウントを作り直した女子高生は28%、理由として「勝手に私のアカウントでつぶやかれていたので乗っ取られたのではないかと思った」等も(リビジェン)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×