【画像】Facebook、Adobeの漏えいしたアカウント情報と同じアカウントを一時停止(ソフォス) (1/1)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.15(金)

Facebook、Adobeの漏えいしたアカウント情報と同じアカウントを一時停止(ソフォス) 1枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

ソフォスのブログ記事
ソフォスのブログ記事

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. カスペルスキーに関する一連の報道に対し、代表取締役社長の川合氏が言及

    カスペルスキーに関する一連の報道に対し、代表取締役社長の川合氏が言及

  2. SINET利用の国立大学などに向けたサイバー攻撃監視・検知システムを構築(ネットワンシステムズ)

    SINET利用の国立大学などに向けたサイバー攻撃監視・検知システムを構築(ネットワンシステムズ)

  3. 12回目となる重要インフラにおける分野横断的演習、今回は12月13日に開催(NISC)

    12回目となる重要インフラにおける分野横断的演習、今回は12月13日に開催(NISC)

  4. Rubyが日本のプログラミング言語として初のISO/IEC承認(IPA)

  5. 29年度サイバーセキュリティ政府予算600億円、厚労省と年金機構に47億 他(NISC)

  6. IoT機器のデータを共通鍵方式で暗号化するセキュリティサービスを開始(凸版印刷)

  7. 「i-FILTER」と「DDIシリーズ」を連携、高度な脅威による情報漏えいを阻止(デジタルアーツ、トレンドマイクロ)

  8. 専用アプリ「Origami」で利用できる電子決済サービス「Origami Pay」のサービスがスタート、通信時はID情報をランダムに6ケタの数字に置き換え(Origami)

  9. 市立喜連東小学校の教諭が児童の個人情報を記録したUSBメモリを紛失(大阪市)

  10. レッドハットと共同でLinux教育プログラムを開始(コンピュータ・アソシエイツ)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×