26,481件の顧客情報を記録したUSBメモリを一時紛失(トランスコスモス) | ScanNetSecurity
2024.05.21(火)

26,481件の顧客情報を記録したUSBメモリを一時紛失(トランスコスモス)

 トランスコスモス株式会社は5月19日、同社従業員が社内規定に違反して自宅で業務を行うために、個人情報を含んだUSBメモリを同社オフィスより持ち出し、帰宅途中に紛失するという事故が発生したと発表した。これは、同社が株式会社セディナならびにチューリッヒ保険会

製品・サービス・業界動向 業界動向
 トランスコスモス株式会社は5月19日、同社従業員が社内規定に違反して自宅で業務を行うために、個人情報を含んだUSBメモリを同社オフィスより持ち出し、帰宅途中に紛失するという事故が発生したと発表した。これは、同社が株式会社セディナならびにチューリッヒ保険会社より委託されているテレマーケティング業務に関わるもの。紛失したUSBメモリは、紛失後直ちに第三者により拾得され、回収された。

 確認の結果、同メモリに顧客26,481件の個人情報(氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、社内管理用お客様問合せ番号)が含まれていたことが判明したという。なお、クレジットカード情報は含まれていない。調査の結果、現時点で情報の不正使用等の事実は確認されておらず、また紛失から拾得までに時間差が無いこと、クレジットカード番号が記録されていないことから、顧客情報が流出、流用されることはないものと判断している。


http://www.trans-cosmos.co.jp/ir/200905/0519.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×