個人情報流出で市職員逮捕、市長が声明発表(弘前市) | ScanNetSecurity
2020.07.05(日)

個人情報流出で市職員逮捕、市長が声明発表(弘前市)

青森県弘前市は3月2日、同市職員の情報流出について、同市の職員が逮捕されたと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
青森県弘前市は3月2日、同市職員の情報流出について、同市の職員が逮捕されたと発表した。

これは2019年12月16日に公表した、同市職員の個人情報が記載されたデータ流出の可能性について、3月1日に同市職員が地方公務員法違反及び偽計業務妨害の容疑で逮捕されたというもの。

同市市長は、職員が逮捕されたことについて市民に謝罪するとともに、容疑者が特定されたことで職員の個人情報流出についての真相解明に期待を寄せている。

同市では今後、捜査の進展状況や事実関係、刑事処分の内容等を踏まえて職員の処分に関して厳正に対処するとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×