市立中学校にて技術科2学期期末テストの解答用紙を紛失(大阪市) | ScanNetSecurity
2023.03.24(金)

市立中学校にて技術科2学期期末テストの解答用紙を紛失(大阪市)

大阪市は12月3日、大阪市立中学校の教員が技術科2学期期末テストの解答用紙を紛失したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
大阪市は12月3日、大阪市立中学校の教員が技術科2学期期末テストの解答用紙を紛失したことが判明したと発表した。

これは11月29日に、同校の教科担当教員が同日に行われた技術科2学期期末テストの点数を入力する作業を校内で行った際に、生徒1名分の解答用紙の紛失に気付いたというもの。試験監督者がテスト終了後に出席生徒全員分の解答用紙があることを確認していたが、教科担当教員が試験監督者から解答用紙を手渡された時点と採点業務を行う際に、解答用紙の枚数確認を怠っており、管理が不十分であった。

紛失した解答用紙には当該生徒1名分の学年、組、出席番号、名前、解答内容が記載されていた。

翌11月30日に教科担当教員は関係教員と管理職に報告し、校内を捜索したが発見に至らず、同日午後8時頃に学校長と学年主任、教科担当教員が当該生徒と保護者に経過説明と謝罪を行い、再テストの実施を提案した。

同市では今後、各学校に対してテスト時における解答用紙の取扱いについての注意喚起を図り再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×