ヤマハのFWルータに2種類のWebセキュリティ機能を提供(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.25(日)

ヤマハのFWルータに2種類のWebセキュリティ機能を提供(トレンドマイクロ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

トレンドマイクロ株式会社は1月28日、ヤマハ株式会社のファイアウォールルータ「SRT100」にWebセキュリティサービス「Trend Micro Standard Web Security for Yamaha」を2月下旬より提供開始すると発表した。本サービスはトレンドマイクロとヤマハが2008年12月に発表した簡易PC検疫の連携に続いて、新たにWebセキュリティ機能の提供を開始するもの。

本サービスは、WebレピュテーションとURLフィルタリングの「Trend Micro Standard Web Security for Yamaha(60,000円/台)」と、Webレピュテーションのみの「Trend Micro Web Security for Yamaha(30,000円/台)」の2種類を用意。主に従業員100名以下の中小企業・事業所向けの「SRT100」にWebセキュリティ機能を実装することで、事業所内のPCがWebから不正プログラムに感染する被害を水際で防御する。

http://jp.trendmicro.com/jp/about/news/pr/article/20100128015553.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×