ソフトウェアプログラムのセキュリティ分析サービスを提供開始(NTTコムテクノ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.18(土)

ソフトウェアプログラムのセキュリティ分析サービスを提供開始(NTTコムテクノ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 NTTコムテクノロジー株式会社は4月30日、企業Webなどに対するセキュリティコンサル事業のひとつとして、ソフトウェアプログラム上のセキュリティの脆弱性を診断する「ソースコード診断サービス」の提供を5月1日より開始すると発表した。本サービスは、リモート診断サービスに加え、企業から対象システムのソフトウェアプログラムの開示を受け、同社の専門家が解析ツールを併用した精査により直接当該プログラムのセキュリティ上の弱点や影響などを分析し、対策案を示すソースコード診断サービス。価格は個別見積もり。

 ユーザのサイトに出向いて診断サービスを実施し、開示を受けたソースコードプログラムについて、セキュリティアプリケーション開発に精通した技術者がツールでの解析を併用して問題点を摘出し、その影響度を精査して対策案と共に診断書として報告する。また、報告した脆弱性に関する技術サポート、再診断報告書、リモート診断などもオプションとして提供する。予定している対応言語はC/C++、Java、JSP、C#、VB.NET、PL/SQL、TSQL、XML、PHP。同対応プラットフォームはWindows、AIX、Linux、HP-UX、Solaris、Mac OS X。

http://www.nttct.co.jp/newsrelease/news20090430.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×