中小規模企業向けにPC統合セキュリティシステムを発売(東芝) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

中小規模企業向けにPC統合セキュリティシステムを発売(東芝)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社東芝は6月4日、中小規模企業向けのPC統合セキュリティシステムの新製品「PC運用上手」を製品化し、同日より営業活動を開始したと発表した。販売開始は7月31日からとなる。本製品は、IAサーバとサーバソフトウェアを組み合わせたアプライアンスサーバとクライアントライセンス(30、60、100、300ライセンス)をセットにした製品。標準価格は1,029,000円から。

情報漏洩対策に必要なセキュリティの基本機能(PCの操作監視・操作制御、検疫ネットワーク)を搭載しており、高度なIT専門知識がないユーザでも分かりやすいメニュー画面から操作して一元管理することにより、情報漏洩対策を実現するもの。また、IT機器の登録、変更、持出し、返却処理をWeb上の申請・承認機能で実現することにより、セキュリティ対策だけではなく資産管理を効率よく運用することができ、PCの運用管理の負担を大幅に軽減できるとしている。

http://www.toshiba.co.jp/about/press/2007_06/pr_j0401.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×