情報漏洩防止策を施した情報システムを開発、情報・通信グループに導入(日立製作所) | ScanNetSecurity
2022.12.03(土)

情報漏洩防止策を施した情報システムを開発、情報・通信グループに導入(日立製作所)

 株式会社日立製作所 情報・通信グループは1月4日、ハードディスクを内蔵しないモバイル端末を利用した情報システムを開発したと発表した。本システムは、ハードディスクを社内のサーバに置き、ハードディスクを内蔵しないモバイル端末を利用する情報システム。このシス

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社日立製作所 情報・通信グループは1月4日、ハードディスクを内蔵しないモバイル端末を利用した情報システムを開発したと発表した。本システムは、ハードディスクを社内のサーバに置き、ハードディスクを内蔵しないモバイル端末を利用する情報システム。このシステムによって、モバイルPCの盗難や紛失などにより、モバイルPCのハードディスクに格納された情報の漏洩を抜本的に防止できる。同社では、まず情報・通信グループでモバイル端末を利用している従業員を対象に本システムを適用し、2004年度中に2,000台、2005年度中に8,000台の新型モバイル端末を導入していく計画だという。

http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2005/01/0104a.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×