P2Pでのコンテンツ流通実態を調査するコンテストを実施(ネットアーク) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

P2Pでのコンテンツ流通実態を調査するコンテストを実施(ネットアーク)

 株式会社ネットアークは9月1日より、同社Webサイトにおいて、P2Pファイル交換ネットワークにおけるコンテンツ流通実態などを調査する「バイラル・チャレンジ!」コンテストを開催する。本コンテストは、インターネットのBlogやウェブサイト、P2Pファイル交換ネットワー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ネットアークは9月1日より、同社Webサイトにおいて、P2Pファイル交換ネットワークにおけるコンテンツ流通実態などを調査する「バイラル・チャレンジ!」コンテストを開催する。本コンテストは、インターネットのBlogやウェブサイト、P2Pファイル交換ネットワークなどを使用して、コンテスト参加者が、どこまで「開封してもらえるファイル」を配布できるかを競うというもの。同社は本コンテストにより、コンテンツの流通実態や、著作者と利用者双方にとって、最適な著作権管理のあり方を評価するために実施するという。コンテストエントリー期間は9月20日までで、コンテスト期間は9月1日から30日まで。参加人数は先着200名。

http://www.netarc.jp/press/2004-08-23.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×