暗号化添付ファイル パスワード別送(PPAP) | ScanNetSecurity
2022.11.26(土)

暗号化添付ファイル パスワード別送(PPAP)

こんなにシンプルな「脱PPAP」の方法、国産メールセキュリティ企業クオリティアの提案 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

こんなにシンプルな「脱PPAP」の方法、国産メールセキュリティ企業クオリティアの提案PR

脱PPAPとして市場で提供されているサービスを「Webダウンロード方式」や「Webダウンロード + ワンタイムパスワード」等々、都合4つの方法を、A社 B社式に網羅的に挙げ、それぞれの方法の運用上の負荷や、排除できないリスクなどの懸念点を丁寧に分析する。

PPAPは44.5%が禁止に向かう、JIPDECが「企業IT利活用動向調査」公表 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン ScanNetSecurity

PPAPは44.5%が禁止に向かう、JIPDECが「企業IT利活用動向調査」公表

 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は4月、「企業IT利活用動向調査」の結果を公表した。

2021年12月31日でセキュアヴェイルグループでのPPAP廃止、受信のみ継続 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

2021年12月31日でセキュアヴェイルグループでのPPAP廃止、受信のみ継続

 株式会社セキュアヴェイルは12月6日、同社と株式会社キャリアヴェイル、株式会社LogStareのセキュアヴェイルグループでのパスワード付きZIPファイルのメール送信(通称PPAP)を2021年12月31日で廃止すると発表した。

文部科学省でも来年1月4日からPPAP廃止、今後はBoxで添付ファイルをやり取り 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

文部科学省でも来年1月4日からPPAP廃止、今後はBoxで添付ファイルをやり取り

文部科学省は12月1日、今後の添付ファイル付きメールの運用について発表した。

メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」が脱PPAPとして新たにBox対応 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉

メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」が脱PPAPとして新たにBox対応

株式会社エアーは12月1日、同社が開発・販売するクライアント型メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」の新バージョンを発表した。

IIJ は2022年1月26日に送受信ともにPPAP廃止、ファイルをフィルタで削除 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉

IIJ は2022年1月26日に送受信ともにPPAP廃止、ファイルをフィルタで削除

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は11月、PPAPに対する同社運用の変更について発表した。

マクニカでも11月22日付でPPAP廃止、受信は継続 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

マクニカでも11月22日付でPPAP廃止、受信は継続

株式会社マクニカは11月9日、同社でこれまで採用していたメール送信時に添付するファイルをZIP暗号化しパスワードを別送する方式(PPAP)を11月22日付で廃止すると発表した。

PPAPの運用失敗、パスワード通知メールに名簿を添付したまま送信 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

PPAPの運用失敗、パスワード通知メールに名簿を添付したまま送信

群馬県は10月7日、メール誤送信による個人情報の流出について発表した。

日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

日立グループが2021年12月にPPAP廃止、12/13以降送受信不可

株式会社日立製作所は10月8日、日立グループの2021年12月13日以降の全てのメール送受信で、パスワード付きZIPファイルの利用を廃止すると発表した。

IIJ 見解:PPAP 代替策として共有ストレージに飛びつくのは禁物 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

IIJ 見解:PPAP 代替策として共有ストレージに飛びつくのは禁物

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は6月30日、「Internet Infrastructure Review(IIR)Vol.51」を公開した。

株式会社プロット提唱、「PPAP」から漏れても安全なパスワード「DAPP」へ ~ 国産メールセキュリティ製品の成長を支えた一冊の本 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

株式会社プロット提唱、「PPAP」から漏れても安全なパスワード「DAPP」へ ~ 国産メールセキュリティ製品の成長を支えた一冊の本PR

ここが最も大事なところなのだが、同社自身が PPAP を製品の機能として提供し続けてきた過去が存在する。そのプロット社が脱 PPAP 製品として開発し、来る 7 月 1 日から提供開始するのが「 DAPP) 」と同社が呼ぶ技術だ。

統合原子力防災ネットワークのメールシステムに不具合、メール暗号化解除のパスワード自動送信にアドレス表示 画像
インシデント・事故 ScanNetSecurity

統合原子力防災ネットワークのメールシステムに不具合、メール暗号化解除のパスワード自動送信にアドレス表示

原子力規制委員会は6月22日、システム不具合によるメールアドレス漏えいについて発表した。

霞が関のPPAP廃止会見受け、「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」に機能拡張と新サービスを開発 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

霞が関のPPAP廃止会見受け、「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」に機能拡張と新サービスを開発

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は4月15日、「GUARDIANWALL Mailセキュリティ・クラウド」での添付ファイルZIP暗号化(PPAP)問題対策として機能拡張と新サービスの開発を発表した。

サイバートラスト、PPAP撤廃をプレスリリースで宣言 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

サイバートラスト、PPAP撤廃をプレスリリースで宣言

サイバートラスト株式会社は2月2日、メール送信における添付ファイルのパスワード付き ZIP 暗号化ファイルの利用(PPAP)を1月26日付で廃止する方針を決定したと発表した。

国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

国産メールセキュリティ企業が考える PPAP の 4 つの代替手段

株式会社クオリティアは12月23日、添付ファイルのZip暗号化(PPAP)について同社の見解を発表した。世界に稀な独特のビジネス習慣であるPPAPは11月17日に平井デジタル改革担当大臣が、霞が関での利用を11月26日から廃止すると会見で明らかにしたことで注目されている。

SBI証券やドコモ口座不正利用とその対策 他、NTTデータがサイバーセキュリティ動向調査公開 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン ScanNetSecurity

SBI証券やドコモ口座不正利用とその対策 他、NTTデータがサイバーセキュリティ動向調査公開

株式会社NTTデータは12月11日、2020年度第2四半期(7月から9月)のサイバーセキュリティに関するグローバル動向について実施した調査の結果を公開した。

2割弱のビジネスパーソン「PPAP はビジネスマナー」 画像
調査・レポート・白書・ガイドライン 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

2割弱のビジネスパーソン「PPAP はビジネスマナー」

アドビ株式会社は12月10日、企業に勤めるビジネスパーソン500名を対象に社内ルールや商習慣に関する実態調査を実施し、その結果を発表した。同調査は、普段PCを使用して仕事する全国のビジネスパーソン、男女計500名を対象にインターネット上で実施した。

「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

「これまでPPAP推奨したことはない」旨をプライバシーマークのJIPDECが明言

一般財団法人日本情報経済社会推進協議会(JIPDEC)は11月18日、個人情報を含むファイル等のメール送信時に、ファイルをパスワード設定で暗号化して添付し、そのパスワードを別メールで送信する行為について、JIPDECは推奨していないと明言した。

【Internet Week 2016】パスワードつきZIPによるファイル送信にどんな意味がある? 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二

【Internet Week 2016】パスワードつきZIPによるファイル送信にどんな意味がある?

 Internet Week 2016のセッションT17は「組織間の安全なファイル送受信を考える ~ 暗号化ZIPは何のため~」という内容で、専門家が議論を行った。

    Page 1 of 1
    ★★10/12~11/30迄 創刊24周年記念価格提供中★★
    ★★10/12~11/30迄 創刊24周年記念価格提供中★★

    2022年10月12日(水)~11月30日(水) の間 ScanNetSecurity 創刊24周年記念価格で提供。

    ×