Scan BASIC 会員限定記事ニュースまとめ | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.19(木)

Scan BASIC 会員限定記事に関するニュースまとめ一覧

ラグビー山田選手がJSOCの一日センター長に、情報モラルの親子勉強会も(ラック) 画像
研修・セミナー・カンファレンス 吉澤 亨史

ラグビー山田選手がJSOCの一日センター長に、情報モラルの親子勉強会も(ラック)

ラックは、「ラグビー日本代表 山田章仁選手 セキュリティ監視センター 一日センター長就任~親子で学ぶ情報モラル~」と題するイベントを開催した。

IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史

IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

インヴァランスは、IoTに対応したAI搭載マンションの記者向け内覧会を開催した。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第6回  「川辺」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第6回 「川辺」

オレと目を合わせず、落ち着きなく周囲を見回し、貧乏揺すりを始める。絵に描いたような不審者って感じだ。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第 5回「ウソも方便」 画像
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第 5回「ウソも方便」

第三者を巻き込んで実行するには、百万円は安すぎる。百万円を手に入れるなら顧客データを盗んで売るなり、もっと手っ取り早い方法もありそうだ。

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第4回 「
特集 一田 和樹

工藤伸治のセキュリティ事件簿 シーズン 7 「アリバイの通信密室」 第4回 「"やりかねない"男」

この手の犯罪は手かがりが少ない。動機がわかると、有力な手がかりになる。しかし、動機は動機で物的証拠ではないから注意が必要だ。

平日と土日で変わるサイバー攻撃傾向~フォーティネット調査 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史

平日と土日で変わるサイバー攻撃傾向~フォーティネット調査

フォーティネットは、同社FortiGuard Labsによる「2017年第2四半期の脅威レポート(日本語版)」をフォーティネット倶楽部会員向けに発表するとともに、記者説明会を開催した。

セキュリティ対策の都市伝説を検証する 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高杉 世界

セキュリティ対策の都市伝説を検証する

2つ目のセッションは、EGセキュアソリューションズ株式会社 徳丸 浩氏による「セキュリティ対策の都市伝説を暴く」だ。 「セキュリティ対策の都市伝説」は本当に有効なのか、もっと良い対策があるのではないかを徳丸氏が5つの事例を挙げて実証した。

セキュリティ管理は抵抗ユーザ & 無理解経営層の板ばさみ - 全国情シス調査 画像
調査・レポート・白書 高橋 潤哉

セキュリティ管理は抵抗ユーザ & 無理解経営層の板ばさみ - 全国情シス調査

企業の情報システム部門の実態把握と、幸せ向上(アンケート実施組織の担当者コメント)を目的として、「情シス」を対象としたアンケート調査「情シス一斉調査」の結果が8月末公開され、組織における情報システム部門の実態と課題がつまびらかにされた。

[セキュリティホットトピック] サイバー攻撃に対して備えるべき機能・組織・文書など、総務省が「防御モデル」として策定 画像
特集 冨岡 晶

[セキュリティホットトピック] サイバー攻撃に対して備えるべき機能・組織・文書など、総務省が「防御モデル」として策定

日本政府は、2013年度より「サイバー攻撃対策防御モデル・実践演習の実証実験」事業の一環として、サイバー攻撃への対応策を検討してきました。 この取り組みの成果として、総務省は7月10日、「サイバー攻撃(標的型攻撃)対策防御モデルの解説」を公表しました。

[セキュリティ ホットトピック] 起動領域を破壊し PC を完全にロックするランサムウェア「Petya亜種」 画像
特集 冨岡 晶

[セキュリティ ホットトピック] 起動領域を破壊し PC を完全にロックするランサムウェア「Petya亜種」

6月末から7月上旬にかけても、再びランサムウェアの大規模感染が確認されました。今回新たに観測されたのは、「Petya(ペトヤ/ペチャ)」と呼ばれるマルウェアの亜種(通称「GoldenEye」)による攻撃です。

リニューアルされた「JSOC」運用開始前に潜入 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史

リニューアルされた「JSOC」運用開始前に潜入

リニューアルするラックの「JSOC」、まだJSOCスタッフも足を踏み入れていない新生JSOCを紹介していただきました。ここではその模様をレポートします。

[数字でわかるサイバーセキュリティ] 低年齢層のネット利用 8 割超え、サイバー犯罪カジュアル化も 画像
特集 冨岡 晶

[数字でわかるサイバーセキュリティ] 低年齢層のネット利用 8 割超え、サイバー犯罪カジュアル化も

青少年もサイバー犯罪の危機にさらされるようになりました。具体的には、個人情報の流出や不正アプリによるウイルス感染、ソーシャルアカウントの乗っ取りといった事例が発生しています。

来春誕生日本最大外資系損保「AIG損害保険」の日本サイバー保険市場への野心 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉

来春誕生日本最大外資系損保「AIG損害保険」の日本サイバー保険市場への野心

米国では、有価証券報告書にあたる書類でのサイバーリスクの開示や、金融機関向けガイダンスにサイバー保険への加入が記載されているなど、B2B 取引の中で「付保要請(取引開始にあたって相手方当事者に保険加入を要請すること)」が増えているという。

[セキュリティ ホットトピック] サポート終了の Windows XP にも特例対応、MS 6月の月例更新 画像
特集 冨岡 晶

[セキュリティ ホットトピック] サポート終了の Windows XP にも特例対応、MS 6月の月例更新

5月上旬に世界的な大流行を見せたランサムウェア「WannaCry」(別名:WannaCrypt、WannaCryptor、Wcryなど)ですが、その影響は6月に入っても衰えていません。

セキュリティは「データ」が命、NICT が解析環境をさらに強化 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 睦美

セキュリティは「データ」が命、NICT が解析環境をさらに強化

年々「増加」し、「巧妙」化が進むと言われるサイバー脅威。だが、本当にそうなのだろうか。攻撃の実データを見ることなく、既成概念にとらわれて右往左往していないだろうか。

DDoS 攻撃対処3つの目線 ~ 情シス、ISP/IDC、BGP運用者 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

DDoS 攻撃対処3つの目線 ~ 情シス、ISP/IDC、BGP運用者

2017年6月1日、2日にかけて、「Internet Week ショーケース in 名古屋」が開催された。企業にとってかなり悩ましい課題である、企業のDDoS対策について紹介する。

柳井 政和 作 「QR ―Trojan Room coffee pot―」- 起こりうる事件 来たるべき世界 ~ サイバーミステリ小説アンソロジー 画像
特集 柳井 政和

柳井 政和 作 「QR ―Trojan Room coffee pot―」- 起こりうる事件 来たるべき世界 ~ サイバーミステリ小説アンソロジー

そのアジトには併設の喫茶店がある。Trojan Room coffee pot。木製のテーブルに白い壁がまぶしい空間。三十一歳の善光寺良成が、切り盛りする店である。

千澤 のり子 作 「初恋さがし」- 起こりうる事件 来たるべき世界 ~ サイバーミステリ小説アンソロジー 画像
特集 千澤 のり子

千澤 のり子 作 「初恋さがし」- 起こりうる事件 来たるべき世界 ~ サイバーミステリ小説アンソロジー

『初恋の人の行方を知りたい方は、こちらにメールください。依頼はご内密にいたします。速やかに探します。費用は、前金で百円。現在の様子が分かったら追加で五千円。写真付きならプラス五千円。経費はご依頼主様負担でお願いします。無理だったら返金します。 荒川正歩』

一田 和樹 作 「さよならアカウント」- 起こりうる事件 来たるべき世界 ~ サイバーミステリ小説アンソロジー 画像
特集 一田 和樹

一田 和樹 作 「さよならアカウント」- 起こりうる事件 来たるべき世界 ~ サイバーミステリ小説アンソロジー

末期の重病を苦に自殺した少女のTwitterアカウントが死後復活した。フォロアーもフォローも1名だけのアカウントのツイート数は毎日増え続ける・・・

[数字でわかるサイバーセキュリティ]情報漏洩が企業の大きな懸案事項に、約1万5千人分の個人情報を従業員が持ち出し 画像
特集 冨岡 晶

[数字でわかるサイバーセキュリティ]情報漏洩が企業の大きな懸案事項に、約1万5千人分の個人情報を従業員が持ち出し

人材派遣業を展開するスタッフサービスは5月9日、登録者の個人情報などが外部に流出していたことを公表しました。登録者・エントリー者15,368名分の「氏名」、および「住所」「電話番号」「メールアドレス」のいずれかが流出したとのことです。

[速報] Interop Tokyo 2017 Best of Show Award 2017 セキュリティカテゴリ受賞プロダクト一覧と受賞理由 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

[速報] Interop Tokyo 2017 Best of Show Award 2017 セキュリティカテゴリ受賞プロダクト一覧と受賞理由

本日 6 月 7 日から 6 月 9 日まで幕張メッセで開催されている Interop Tokyo 2017 で、優れた製品やサービスを選ぶ Best of Show Award 2017 が 6 月 7 日午後発表された。もっとも優れた「グランプリ」をはじめとして「準グランプリ」「審査員特別賞」が選定された。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6
★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×