公共施設予約システム登録者の743名が「市内在勤」を偽る~川崎市 2枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2021.08.03(火)

公共施設予約システム登録者の743名が「市内在勤」を偽る~川崎市 2枚目の写真・画像

神奈川県川崎市は6月25日、川崎市公共施設利用予約システム(ふれあいネット)の利用者登録にて事実とは異なる「市内在勤」登録が確認された利用者及びその疑いがある利用者に対し、ふれあいネットの利用停止措置を行ったと発表した。

インシデント・事故
リリース(一部の利用者に対する川崎市公共施設利用予約システムの利用停止について)
リリース(一部の利用者に対する川崎市公共施設利用予約システムの利用停止について)

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×