ランサムウェアサービス提供者「Gandcrab」引退ほか ~ 2019 年 6 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 1枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.20(火)

ランサムウェアサービス提供者「Gandcrab」引退ほか ~ 2019 年 6 月のふりかえり [Scan PREMIUM Monthly Executive Summary] 1枚目の写真・画像

Gandcrab の作者らは、彼らのランサムウェアが 20 億ドル以上の身代金を支払わせ、年間に約 1 億 5,000 万ドルを稼いだと言います。既に、彼らはこれらのお金を現金化し、様々な分野で合法的なビジネスを行なっているとのことです

脆弱性と脅威
Dragos 社の露拠点脅威グループ「XENOTIME」分析( https://dragos.com/blog/industry-news/threat-proliferation-in-ics-cybersecurity-xenotime-now-targeting-electric-sector-in-addition-to-oil-and-gas/ )
Dragos 社の露拠点脅威グループ「XENOTIME」分析( https://dragos.com/blog/industry-news/threat-proliferation-in-ics-cybersecurity-xenotime-now-targeting-electric-sector-in-addition-to-oil-and-gas/ )

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×