「未来を記録する」サイバーインテリジェンスサービス、Recorded Future サービス概要 6枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity
2019.11.21(木)

「未来を記録する」サイバーインテリジェンスサービス、Recorded Future サービス概要 6枚目の写真・画像

Recorded Future は、80 万以上の情報ソースと 2,000 万のドキュメントから毎日 4,500 万件以上の新しい情報を処理する。過去 9 年間の蓄積データをベースに、独自の機械学習とエキスパートのルールモデルの組み合わせにより、将来起こるリスクを“予測”するという。

研修・セミナー・カンファレンス
収集された脅威情報は分解され「攻撃元」「標的」「攻撃方法」「キャンペーン名称」「関連情報」などのタグが付与される
写真:中尾 真二 収集された脅威情報は分解され「攻撃元」「標的」「攻撃方法」「キャンペーン名称」「関連情報」などのタグが付与される

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×