【画像】「No Man's Sky」の公式Twitterアカウントが「失敗作だった」と発言、ハッキングが原因か (3/4)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.23(月)

「No Man's Sky」の公式Twitterアカウントが「失敗作だった」と発言、ハッキングが原因か 3枚目の写真・画像

国際

『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告
『No Man's Sky』開発元が「失敗作だった」とツイートし騒動に―後にハッキングによるものと報告

編集部おすすめの記事

特集

国際 アクセスランキング

  1. WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

    WPA2の新たな脆弱性への攻撃KRACK、暗号化技術の根底にある欠陥(The Register)

  2. SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

    SMSによる二要素認証が招くSOS(The Register)

  3. セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

    セキュリティ人材の慢性不足、海外の取り組みは(The Register)

  4. フィッシング詐欺支援サービスの価格表(The Register)

  5. ScanDispatch:「米入国審査でPCデータが任意に押収可能、日本人も対象」

  6. 搾取される底辺サイバー犯罪者、無料配付トロイにはバックドア(The Register)

  7. 米国のサイバー犯罪者は、隠し立てもせず次々とハック&クラックを起こす~ヤンキーたちは警察を嘲笑し、RAT を販売するために YouTube を利用する(The Register)

  8. ID データベースのハッキングを受けた韓国、10 億ドルのオーバーホールを検討~アジアのインターネットの父が「手立てなし」と警告(The Register)

  9. Bitcoin マイニングのマルウェアがコンピュータを奴隷化する~スクリプトキディ「君たちの CPU サイクルは我々のものだ」(The Register)

  10. Nokia、ブラウザのトラフィックを復号しつつ国民に安全性をお約束~フィンランド人の発言「それは詮索ではなく、加速処理です」(The Register)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×