非認可の不正APや不正デバイスを検知し遮断、Wi-Fiセキュリティセンサーを販売開始(レンジャーシステムズ) 3枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

非認可の不正APや不正デバイスを検知し遮断、Wi-Fiセキュリティセンサーを販売開始(レンジャーシステムズ) 3枚目の写真・画像

 レンジャーシステムズは23日、Wi-Fi環境の脅威を排除するWi-Fiセキュリティセンサー「AIRTMS」の国内販売代理店契約を韓国・KORNIC GLORY Inc.との間に締結し、9月から販売を開始することを発表した。

製品・サービス・業界動向
もう1つの機能である外部デバイスの社内APへの接続を遮断。電波のハイジャックを行う不正デバイスや認可デバイスと同じMACアドレスを持った非認可デバイスの遮断を行う(画像はプレスリリースより)
もう1つの機能である外部デバイスの社内APへの接続を遮断。電波のハイジャックを行う不正デバイスや認可デバイスと同じMACアドレスを持った非認可デバイスの遮断を行う(画像はプレスリリースより)

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×