【画像】ガスや煙の成分、爆発物、化学危険物や薬物などをカメラで映すだけで検知し特定(コーンズテクノロジー) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.14(木)

ガスや煙の成分、爆発物、化学危険物や薬物などをカメラで映すだけで検知し特定(コーンズテクノロジー) 1枚目の写真・画像

研修・セミナー・カンファレンス

スタンドオフ型赤外線ハイパースペクトラルカメラ「HYPER-CAM」。遠隔監視でガスの種類まで特定することが可能。システムの価格は億単位。航空機搭載プラットフォームなども用意されている(撮影:防犯システム取材班)
スタンドオフ型赤外線ハイパースペクトラルカメラ「HYPER-CAM」。遠隔監視でガスの種類まで特定することが可能。システムの価格は億単位。航空機搭載プラットフォームなども用意されている(撮影:防犯システム取材班)

編集部おすすめの記事

研修・セミナー・カンファレンス アクセスランキング

  1. C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

    C&Cサーバへの攻撃デモ、サイバーセキュリティに報復攻撃は認められるべきか

  2. Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

    Scan勉強会「サイバー空間における日本企業及団体の情報漏えい実態」開催(イード)

  3. 海外で初快挙、HITB2011CTFで日本人チーム「sutegoma2」が優勝

    海外で初快挙、HITB2011CTFで日本人チーム「sutegoma2」が優勝

  4. 2017年8月25日 名和利男の目に映った光景

  5. 実践的ウェブサイト防衛セミナーを開催、事例と現実的な対策を紹介(HASHコンサルティング、JP-Secure)

  6. 「産総研オープンラボ」を10月開催、全国の研究拠点から約420の研究テーマを紹介(産総研)

  7. IoT と AI がもたらすパラダイムシフト「PDCA」から「CAPD」へ ~ 電機大 安田学長

  8. Internet Week 2015 セキュリティセッション紹介 第2回「150分でわかるセキュリティ対応できる組織にする10のコツ」 についてISOG-Jの武智洋氏が語る

  9. 入退場の不一致による不正滞在者の検出にも活用できる顔認証技術のデモを展示(NEC)

  10. 多様な攻撃から人とクルマを守る多層防御システムを提唱(デンソー)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×