【画像】夜間の映像監視を前提に遠距離でも鮮明に撮影可能な高感度ネットワークカメラを開発中(キヤノン) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.20(金)

夜間の映像監視を前提に遠距離でも鮮明に撮影可能な高感度ネットワークカメラを開発中(キヤノン) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

肉眼で見た映像(右)と夜間対応のネットワークカメラで撮影した映像(左)の違い。見えないものを見える化できる技術といえるだろう(画像はプレスリリースより)
肉眼で見た映像(右)と夜間対応のネットワークカメラで撮影した映像(左)の違い。見えないものを見える化できる技術といえるだろう(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

    IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

  2. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  3. グループ社員を対象にオンラインCTFを開催、SECCONでも初心者向けCTF開催(NEC)

    グループ社員を対象にオンラインCTFを開催、SECCONでも初心者向けCTF開催(NEC)

  4. ここが危ないインターネット クレジットカードの落とし穴

  5. IoT機器向けのセキュリティソリューションで協力(ST)

  6. IT統合管理ソフトウェア「AssetView」の新版、ランサムウェア対策など搭載(ハンモック)

  7. RADIUSサーバ対応のPKIプライベート認証局アプライアンスを発売(ペンティオ)

  8. 【防犯システム15】タクシーに設置された防犯カメラ

  9. 自社製アプリにランサムウェア対策機能を実装できるSDKを発売(セキュアブレイン)

  10. 世界初、衛星を用いた量子鍵配送の可能性を検証(NICT)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×