喉や口などの発声器官から生成された音声の特徴を元に個人を認証、犯罪捜査への応用も想定(NEC) 4枚目の写真・画像 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

喉や口などの発声器官から生成された音声の特徴を元に個人を認証、犯罪捜査への応用も想定(NEC) 4枚目の写真・画像

 NECは、 東京ビッグサイトで15日まで開催されている「Japan IT Week 春 2015」内の「第12回情報セキュリティEXPO 春」にて、音声による生体認証が行える「話者照合ソリューション」の展示を行っている。

製品・サービス・業界動向
導入先として想定されるのは、エンタープライズ、公共サービス、公安・警察、セキュリティとさまざま
導入先として想定されるのは、エンタープライズ、公共サービス、公安・警察、セキュリティとさまざま

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×