【画像】暗号化ファイル伝送ツールとメール誤送信防止製品が連携(富士通FIP、富士通SSL) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.09.26(火)

暗号化ファイル伝送ツールとメール誤送信防止製品が連携(富士通FIP、富士通SSL) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

暗号化された添付ファイルはhttps経由でアップロードされ、受信側にはダウンロード用URLの記載されたメールが届く。別途復元用のパスワードがメールで送付される(画像はプレスリリースより)
暗号化された添付ファイルはhttps経由でアップロードされ、受信側にはダウンロード用URLの記載されたメールが届く。別途復元用のパスワードがメールで送付される(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

    次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

  2. DLP製品大手、一般データ保護規則(GDPR)に対応(シマンテック)

    DLP製品大手、一般データ保護規則(GDPR)に対応(シマンテック)

  3. JIPDECのマークを採用、自治体に普及するメール無害化ソリューションに(クオリティア)

    JIPDECのマークを採用、自治体に普及するメール無害化ソリューションに(クオリティア)

  4. 技術対策と体制構築、サイバー事故保険がセットに(三井住友海上、NEC 他)

  5. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  6. マカフィー全EDR製品のマネージドサービス(富士通SSL)

  7. オーダーメードのサイバーセキュリティ人材育成トレーニングを提供(DTRS)

  8. ルートゾーンKSKロールオーバーのプロセス開始、DNSパケットサイズに注意(JPRS)

  9. 情報セキュリティリスク統括本部がIT部門から独立、体制を強化(日立)

  10. アジア地域のセキュリティリーダーを選ぶISLA賞を発表、本誌編集長も受賞((ISC)2)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×