【画像】県内全域にある20か所の河川カメラの映像をWebで公開、危険予測に活用(福井県) (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.12(火)

県内全域にある20か所の河川カメラの映像をWebで公開、危険予測に活用(福井県) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

各河川の画像は10分おきの静止画で分割表示も可能だ
各河川の画像は10分おきの静止画で分割表示も可能だ

編集部おすすめの記事

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 2020大会関係者向け疑似サイバー攻撃演習、システムを忠実に再現(NICT)

    2020大会関係者向け疑似サイバー攻撃演習、システムを忠実に再現(NICT)

  2. ApacheのサーバがXSSでセッションハイジャック、パスワード流出の可能性(Apache)

    ApacheのサーバがXSSでセッションハイジャック、パスワード流出の可能性(Apache)

  3. ネットワーク経由で安全に個人情報を授受できる新サービス(大日本印刷)

    ネットワーク経由で安全に個人情報を授受できる新サービス(大日本印刷)

  4. 指紋認証と指静脈認証を同時に行うNEC製スキャナを販売(綜合警備保障)

  5. ダークウェブからAIで情報収集(DTRS、IISEC)

  6. EDRとSOCを連携させた標的型攻撃対策サービスを提供(TIS)

  7. 個人・小規模事業者向けの「FFRI yarai」を発売(FFRI)

  8. セキュリティ強化したATMを筑波銀行へ納入、ウイルス対策としてパターンファイル更新が不要なホワイトリスト方式をサポート(沖電気工業)

  9. 空中音響技術を利用する「ドローン検知システム」を発売(OKI)

  10. IoT製品や組み込み機器などの脆弱性をハッカー視点で診断するラボを開設(PwCサイバーサービス)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×