【画像】「Windows Server 2003」を利用している企業・組織に対し注意を呼びかけ、2年間で公表された脆弱性の内170件は深刻度の高いレベルIII(IPA) (2/3)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.15(金)

「Windows Server 2003」を利用している企業・組織に対し注意を呼びかけ、2年間で公表された脆弱性の内170件は深刻度の高いレベルIII(IPA) 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

サポートが継続しているサーバーOSとそのサポート期間
サポートが継続しているサーバーOSとそのサポート期間

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. カスペルスキーに関する一連の報道に対し、代表取締役社長の川合氏が言及

    カスペルスキーに関する一連の報道に対し、代表取締役社長の川合氏が言及

  2. 学校の自殺予防体制、情報セキュリティ技術活用

    学校の自殺予防体制、情報セキュリティ技術活用

  3. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  4. 新たにCISOを設置、SOCにCSIRTとPSIRT機能を集約し経営体制を強化(東芝)

  5. 日本発のクラウドセキュリティ認証がISO 27017として発行、ISMS認証も対応(JIPDEC)

  6. Windows Server 2003のサポート終了に向け、移行支援サービスを拡充(NEC)

  7. 個人・小規模事業者向けの「FFRI yarai」を発売(FFRI)

  8. IoT製品や組み込み機器などの脆弱性をハッカー視点で診断するラボを開設(PwCサイバーサービス)

  9. スマートフォンのカメラで静脈と掌紋を同時抽出、ハイブリッド型の個人認証ソフトウェアを開発(ソフトバンクモバイル)

  10. SINET利用の国立大学などに向けたサイバー攻撃監視・検知システムを構築(ネットワンシステムズ)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×