【画像】不正なJPGファイルを正規サイトでも確認、独自の手法で自身を更新(トレンドマイクロ) (1/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.09.27(水)

不正なJPGファイルを正規サイトでも確認、独自の手法で自身を更新(トレンドマイクロ) 1枚目の写真・画像

脆弱性と脅威

今回の標的型攻撃で確認されたJPEGファイルの例
今回の標的型攻撃で確認されたJPEGファイルの例

編集部おすすめの記事

特集

脆弱性と脅威 アクセスランキング

  1. WordPress に REST API における値検証不備により遠隔から任意のコンテンツが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

    WordPress に REST API における値検証不備により遠隔から任意のコンテンツが上書き可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  2. Androidアプリ「TVer」に、暗号通信を盗聴される脆弱性(JVN)

    Androidアプリ「TVer」に、暗号通信を盗聴される脆弱性(JVN)

  3. 自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く

    自動車ハッキングのリスク 本当のところ - 名古屋大学 高田教授に聞く

  4. 「Accellion FTP server」に複数の脆弱性、アップデートを呼びかけ(JVN)

  5. 幅広い環境が影響を受けるBluetoothの脆弱性「BlueBorne」に注意喚起(JPCERT/CC)

  6. 「Norton Download Manager」に任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

  7. Androidの脆弱性情報は前年の4.5倍、「危険」な脆弱性が6割超--JVN登録状況(IPA)

  8. メモリに潜んで痕跡を消す「見えない」標的型攻撃を確認(カスペルスキー)

  9. TwitterでNintendo Switchの購入希望者を狙った詐欺が横行

  10. Joomla! の Media Manager におけるファイルアップロードに関する脆弱性(Scan Tech Report)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×