【画像】Google+が年齢制限を緩和、18歳から13歳に (2/2)| ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.08.20(日)

Google+が年齢制限を緩和、18歳から13歳に 2枚目の写真・画像

製品・サービス・業界動向

今回の発表を行ったGoogle+のページ。
今回の発表を行ったGoogle+のページ。

編集部おすすめの記事

特集

製品・サービス・業界動向 アクセスランキング

  1. 国内セキュリティ市場は2,839億円、2021年は2020年までの反動で軟化予測(IDC Japan)

    国内セキュリティ市場は2,839億円、2021年は2020年までの反動で軟化予測(IDC Japan)

  2. ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

    ルートゾーンKSKの情報更新など呼びかけ、期限は9月19日まで(総務省)

  3. FacebookやLINEなどが参加し「夏休み明けに向けた官民連携によるいじめ防止強化キャンペーン」を実施(文部科学省)

    FacebookやLINEなどが参加し「夏休み明けに向けた官民連携によるいじめ防止強化キャンペーン」を実施(文部科学省)

  4. スマート家電向けセキュリティ製品の無料モニターを募集、対策見直しを啓発(トレンドマイクロ)

  5. ユーザーごとに異なる電子透かしを埋め込んだ動画コンテンツを高速生成する技術を共同開発、違法アップロードを簡単に特定可能(KDDI研究所、MDIS)

  6. 「Webアプリケーション脆弱性診断ガイドライン」を公開、手動診断を定義(JNSA、OWASP Japan)

  7. 指紋認証機能を備えた強固な情報セキュリティ・ツールを共同開発(フォーカスシステムズ、テクノイマジア)

  8. 東京五輪に向け民間の防犯カメラ映像を利用する「非常時映像伝送システム」の本格導入を検討(警視庁)

  9. AWS 向け SaaS 型セキュリティサービス Alert Logic 概要と提供価格(MBSD)

  10. メールの誤送信における多層防御を実現するクライアントソフトを刷新(デジタルアーツ)

アクセスランキングをもっと見る

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×