「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」の予約受付システムに不具合、別人の個人情報が誤表示(西日本鉄道) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.06.25(火)

「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」の予約受付システムに不具合、別人の個人情報が誤表示(西日本鉄道)

西日本鉄道株式会社は6月4日、予約受付システムの不具合により同社が運行する地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」を利用する顧客の個人情報の流出が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
西日本鉄道株式会社は6月4日、予約受付システムの不具合により同社が運行する地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」を利用する顧客の個人情報の流出が判明したと発表した。

これは5月31日午後10時30分頃に、顧客から同列車の予約中に別人の情報が表示されたとの連絡があり発覚したというもので、その後の調査で、予約受付時にシステムで予約番号を発行する際の重複チェック機能に不備があったため予約番号が重複し、他に別人の情報が表示された可能性が4件あることが判明した。

流出したのは氏名、住所、電話番号、メールアドレス、利用人数、(男女別)、決済方法等の最大5件の個人情報。なお同社によるとカードの情報は流出ないとのこと。

同社では6月3日午後9時頃に予約サイトを停止し、予約番号の重複チェック機能を改修し十分なテストを行ったうえで、近日中に予約サイトを再開予定。

同社では今後、システム構築の際に十分な仕様確認と動作確認テストを行った上でのサービス開始と、不具合発生時の緊急連絡体制の見直しによる迅速な不具合対応の実施を徹底し再発防止に努めるとのこと。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×