セキュリティホール情報<2007/04/12> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.12.15(金)

セキュリティホール情報<2007/04/12>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

以下のセキュリティホール情報は、日刊メールマガジン「Scan Daily Express」の見出しのみを抜粋したものです。
「Scan Daily Express」では、全文とセキュリティホールの詳細へのリンクURLをご覧いただけます。

★ お申込みはこちら ★
https://www.netsecurity.ne.jp/14_3683.html

<プラットフォーム共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ phpFaber TopSites────────────────────────
phpFaber TopSitesは、細工されたリクエストをindex.phpスクリプトに送ることでディレクトリトラバーサルを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のファイルを閲覧される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:3.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ zOOm Media Gallery component for Mambo──────────────
zOOm Media Gallery component for Mamboは、細工されたURLリクエストをEXIF.phpおよびEXIF_Makernote.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.5 beta 2未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ Mozilla Gran Paradiso──────────────────────
Mozilla Gran Paradisoは、実在しないアプレットに多数のリクエストを送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にDos攻撃を受ける可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:3.0a3
影響を受ける環境:Linux、Mac OS X、Windows
回避策:公表されていません

▽ TOSMO/Mambo───────────────────────────
TOSMO/Mamboは、細工されたURLリクエストをcom_minibb.php、bb_plugins.phpおよびconfiguration.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.4.13a
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ pL-PHP──────────────────────────────
pL-PHPは、細工されたURLリクエストをadmin.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.9b
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ PHP───────────────────────────────
PHPは、GLOBALS arrayを上書きされることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:4.4.5、4.4.6
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ SimpCMS Light──────────────────────────
SimpCMS Lightは、細工されたURLリクエストをindex.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:04.10.2007未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ KTorrent─────────────────────────────
KTorrentは、細工されたtorrent.cppファイル名を作成されることでディレクトリトラバーサルを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のファイルを閲覧される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.1.3未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ PHP-Nuke─────────────────────────────
PHP-Nukeは、細工されたHTTP_REFERERリクエストを送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクロスサイトスクリプティングなどを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:8.0未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ DotClear─────────────────────────────
DotClearは、index.phpおよびtrackback.phpスクリプトがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.2.5未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:1.2.6以降へのバージョンアップ

▽ Crea-book────────────────────────────
Crea-bookは、configurer.phpスクリプトに細工されたリクエストを送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコマンドを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:1.0未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ DROPAFEW─────────────────────────────
DROPAFEWは、editlogcal.phpスクリプトが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.2.1未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:0.2.1以降へのバージョンアップ

▽ InoutMailingListManager─────────────────────
InoutMailingListManagerは、多数の特定されていないスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:3.1未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ Cisco Secure ACS─────────────────────────
Cisco Secure ACSは、細工されたリクエストをシステムに送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に無許可のアクセス権を奪取される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ PHPOpenChat───────────────────────────
PHPOpenChatは、細工されたURLリクエストをpoc.phpおよびpoc_loginform.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:3.0.1以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ Weatimages────────────────────────────
Weatimagesは、細工されたURLリクエストをindex.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.7.1未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ Taskhopper────────────────────────────
Taskhopperは、細工されたURLリクエストをcontact_type.php、itemstatus_type.php、projectstatus_type.php、request_type.php、responses_type.php、timelog_type.phpおよびurgency_type.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.1
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ OpenEMR─────────────────────────────
OpenEMRは、interface/globals.phpスクリプトが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にある特定の変数を上書きされる可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.8.2未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ phpGalleryScript─────────────────────────
phpGalleryScriptは、細工されたURLリクエストをinit.gallery.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/04/11 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽ mod_perl─────────────────────────────
mod_perlは、path_infoパラメータを適切にチェックしていないことが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にDoS攻撃を受ける可能性がある。 [更新]
2007/04/02 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:1.x、2.x
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:対策版へのバージョンアップ

▽ Mozilla Firefox / Thunderbird / SeaMonkey────────────
Mozillaは、Firefox、Thunderbird、Seamonkeyのバージョンアップ版を公開した。このアップデートにより、複数の問題が修正されている。最新版未満のバージョンでは、さまざまな攻撃を受ける可能性がある。 [更新]
2007/02/26 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:Firefox 1.5.0.10未満、2.0.0.2未満、SeaMonkey 1.0.8未満、Thunderbird 1.5.0.10未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

<Microsoft>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Microsoft Word──────────────────────────
Microsoft Wordは、細工されたWordドキュメントを作成されることが原因でヒープオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ Microsoft Windows────────────────────────
Microsoft Windowsは、細工されたHLPファイルを作成されることが原因でヒープオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ Microsoft Windows────────────────────────
Microsoft Windowsは、Windowsカーネルが原因で権限を昇格されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用された場合、影響を受けるコンピュータが完全に制御される可能性がある。 [更新]
2007/04/11 登録

最大深刻度 : 重要
影響を受けるバージョン:2000 SP4、XP SP2、Server 2003
影響を受ける環境:Windows
回避策:WindowsUpdateの実行

▽ Microsoft Windows────────────────────────
Microsoft Windowsは、Client/Server Run-time Subsystem (CSRSS) が原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用された場合、影響を受けるコンピュータが完全に制御される可能性がある。 [更新]
2007/04/11 登録

最大深刻度 : 緊急
影響を受けるバージョン:2000 SP4、XP SP2、Server 2003、Vista
影響を受ける環境:Windows
回避策:WindowsUpdateの実行

▽ Microsoft Windows────────────────────────
Microsoft Windowsは、Microsoft エージェントが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用された場合、影響を受けるコンピュータ上でリモートからコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/04/11 登録

最大深刻度 : 緊急
影響を受けるバージョン:2000 SP4、XP SP2、Server 2003
影響を受ける環境:Windows
回避策:WindowsUpdateの実行

▽ Microsoft Windows────────────────────────
Microsoft Windowsは、ユニバーサル プラグ アンド プレイが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用された場合、影響を受けるコンピュータ上でリモートからコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/04/11 登録

最大深刻度 : 緊急
影響を受けるバージョン:XP SP2
影響を受ける環境:Windows
回避策:WindowsUpdateの実行

▽ Microsoft Content Management Server───────────────
Microsoft Content Management Serverは、複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用された場合、影響を受けるコンピュータが完全に制御される可能性がある。 [更新]
2007/04/11 登録

最大深刻度 : 緊急
影響を受けるバージョン:SP1、SP2
影響を受ける環境:Microsoft Content Management Server
回避策:WindowsUpdateの実行

<その他の製品> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Mini Web Server (MiniWebsvr)───────────────────
Mini Web Server (MiniWebsvr)は、細工されたリクエストを送ることでディレクトリトラバーサルを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のファイルを閲覧される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.0.7
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽ JBrowser─────────────────────────────
JBrowserは、upload.php3スクリプトに細工されたリクエストを送信されることが原因で悪意があるPHPスクリプトをアップロードされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.4以前
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

<UNIX共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Adobe Macromedia ColdFusion MX──────────────────
Adobe Macromedia ColdFusion MXは、Verityサブディレクトリでの不安定なパーミションが原因で権限を昇格されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:for Unix/Linux 7.0.2.142559
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ MadWifi─────────────────────────────
MadWifiは、ieee80211_output.cソースファイルでのエラーが原因でDos攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用れると、リモートの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。 [更新]
2007/04/10 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:0.9.2未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:0.9.3以降へのバージョンアップ

▽ libx11──────────────────────────────
libx11は、細工されたイメージを作成されることが原因でDos攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/04/05 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0.3未満
影響を受ける環境:UNIX,、Linux
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ X.Org──────────────────────────────
X.Orgは、ProcXCMiscGetXIDList () 機能が原因で整数オーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりシステムをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/04/05 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:7.1-1.1.0未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:7.2以降へのバージョンアップ

<Linux共通>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Linux kernel───────────────────────────
Linux kernelは、細工されたAppleTalkフレームを送信されることが原因でDos攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、攻撃者にシステムをクラッシュされる可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:2.6.20.4未満
影響を受ける環境:Linux
回避策:2.6.20.5以降へのバージョンアップ

<HP-UX>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ HP-UX Portable File System────────────────────
HP-UX Portable File Systemは、Portable File Systemを作動しているときにセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に権限を昇格される可能性がある。 [更新]
2007/04/11 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:B.11.00、B.11.11、B.11.23
影響を受ける環境:HP/UX
回避策:ベンダの回避策を参照

<Mac OS X> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Adobe Bridge───────────────────────────
Adobe Bridgeは、1.0.3 Bridge updateをインストールするときに未知のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に権限を昇格される可能性がある。
2007/04/12 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:1.0.3
影響を受ける環境:Mac OS X
回避策:ベンダの回避策を参照

▽ AirPort Extreme─────────────────────────
Appleは、AirPort Extreme Base Station with 802.11nのSecurity Updateを公開した。これにより、リモートからIPv6接続されるセキュリティホールが解消される。 [更新]
2007/04/11 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:
影響を受ける環境:AirPort Extreme Base Station
回避策:ベンダの回避策を参照

<リリース情報> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ Skype for Mac──────────────────────────
Skype 2.6ベータ for Macがリリースされた。
http://www.skype.com/

▽ Linux kernel 2.6.x 系──────────────────────
Linux kernel 2.6.21-rc6-git4がリリースされた。
http://www.kernel.org/


<セキュリティトピックス> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ トピックス
総務省、電波法施行規則、無線局免許手続規則及び無線従事者規則の各一部を改正する省令案に係る電波監理審議会からの答申及び意見募集の結果
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070411_1.html

▽ トピックス
総務省、携帯電話不正利用防止法違反事案等に対する措置
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070411_5.html

▽ トピックス
総務省、情報通信審議会 情報通信政策部会 デジタル・コンテンツの流通の促進等に関する検討委員会(第14回)の開催について
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/joho_tsusin/kaisai/070418_3.html

▽ トピックス
IPA/ISEC、Windows の CSRSS の脆弱性(MS07-21)について
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20070411-ms07-021.html

▽ トピックス
IPA/ISEC、Windows Kernel の脆弱性 (MS07-022)
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html

▽ トピックス
IPA/ISEC、Microsoft Windows CSRSS の脆弱性 (MS07-021)
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html#v1

▽ トピックス
IPA/ISEC、Microsoft Agent の脆弱性 (MS07-020)
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html#v2

▽ トピックス
IPA/ISEC、UPnP サービスの脆弱性 (MS07-019)
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html#v3

▽ トピックス
IPA/ISEC、MCMS の脆弱性 (MS07-018)
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html#v4

▽ トピックス
IPA/ISEC、Apple 社 AirPort Extreme Base Station に脆弱性
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html#v5

▽ トピックス
IPA/ISEC、JUSTSYSTEM 社 一太郎に脆弱性
http://www.ipa.go.jp/security/news/news.html#v6

▽ トピックス
@police、マイクロソフト社のセキュリティ修正プログラムについて(MS07-017更新,018,019,020,021,022)(04/11)更新
http://www.cyberpolice.go.jp/important/2007/20070411_204042.html

▽ トピックス
JPCERT/CC、Windows アニメーション カーソル処理の未修正の脆弱性に関する注意喚起
http://www.jpcert.or.jp/at/2007/at070008.txt

▽ トピックス
ソフォス、最新の「スパム送信国ワースト12」を発表
http://www.sophos.co.jp/pressoffice/news/articles/2007/04/dirtydozapr07.html

▽ トピックス
ソースネクスト、「Microsoftの修正プログラム情報」について
http://sec.sourcenext.info/tips/ms_info.html

▽ トピックス
NTTドコモ、平成19年4月請求(3月利用分)におけるポイント表示の誤りについて
http://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/070411_00.html

▽ トピックス
au、au携帯電話[MEDIA SKIN]をご利用中のお客様へのお詫びとお願い
http://www.au.kddi.com/news/information/au_info_20070412.html

▽ トピックス
「WILLCOM Sync Mobile」サービス対応端末の一部変更について
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2007/04/12/index.html

▽ トピックス
NTTコミュニケーションズ、迷惑メール対策のさらなる強化について
http://www.ntt.com/release/2007NEWS/0004/0411.html

▽ トピックス
NTTデータ、オープンソースのデータベース管理システムで世界初のITセキュリティ認証を取得
http://www.nttdata.co.jp/release/2007/041100.html

▽ トピックス
KDDI、トヨタ次世代テレマティクスサービス「G-BOOK mX Pro」向けネットワークサービスの提供について
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2007/0411/index.html

▽ トピックス
三井情報とマイクロソフト、総合的なICTソリューションサービスの提供で協業
http://www.mki.co.jp/corp_news/corp_news_2007/070412_01.html

▽ トピックス
NEC、映像メディア自動変換ソフトウェア「MM GATE」機能強化版の発売
http://www.nec.co.jp/press/ja/0704/1202.html

▽ トピックス
日立公共システムエンジニアリング、印刷文書のセキュリティソフト「紙の番人」の機能強化
http://www.gp.hitachi.co.jp/

▽ トピックス
楽天グループ、主要事業において情報セキュリティの国際規格「ISO/IEC27001」を取得
http://www.rakuten.co.jp/info/release/2007/0412.html

▽ サポート情報
アンラボ、V3 / SpyZero 定期アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2200&pageNo=1

▽ サポート情報
アンラボ、V3 緊急アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2199&pageNo=1

▽ ウイルス情報
トレンドマイクロ、TROJ_TARODROP.K
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ%5FTARODROP%2EK

▽ ウイルス情報
シマンテック、W32.Imaut.Z
http://www.symantec.com/ja/jp/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-041200-4330-99

▽ ウイルス情報
シマンテック、W32.Virut!gen
http://www.symantec.com/ja/jp/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-041117-2623-99

▽ ウイルス情報
シマンテック、W32.Feebs.DH@mm
http://www.symantec.com/ja/jp/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-041116-5428-99

▽ ウイルス情報
シマンテック、Spyware.FreeKeylogger
http://www.symantec.com/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-041115-1357-99

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Sadelphi-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojsadelphia.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Delbot-AH (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32delbotah.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Feebs-BM (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32feebsbm.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Dref-AG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32drefag.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GLX (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rbotglx.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dropper-OG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdropperog.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/ConHook-AC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojconhookac.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/VB-CRJ
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/trojvbcrj.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Lineag-ADC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojlineagadc.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/PWS-ACP (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpwsacp.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Lineag-ADD (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojlineagadd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Lineag-ADE (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojlineagade.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Agent-DMH (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentdmh.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Delf-DRA (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentdmh.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Mal/BotFTP-A
http://www.sophos.com/security/analyses/w32delfdra.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/IRCBot-UX (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojircbotux.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bdoor-TLC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbdoortlc.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Sohana-S (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sohanas.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Tilebot-JJ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32tilebotjj.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Tilebot-JK (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32tilebotjk.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bitget-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbitgeta.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/VBAut-C (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32vbautc.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Mal/ObfJS-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/malobfjsa.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Cimuz-CD (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojcimuzcd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、VBS/Sasan-B (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/vbssasanb.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Foldrap-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32foldrapa.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GLV (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rbotglv.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Tiotua-G
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32tiotuag.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Delbot-AG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32delbotag.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-AXD (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadraxd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Ranck-FN (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojranckfn.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Feebs-BL
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32feebsbl.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Sdbot-DCY (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sdbotdcy.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/PcClien-KD (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpcclienkd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/PcClien-KE (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpcclienke.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Keygen-BD (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojkeygenbd.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Rising-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojrisinga.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Mal/Clagger-C (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/malclaggerc.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GLU (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rbotglu.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Adload-LC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojadloadlc.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/RabbitLuv-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rabbitluva.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/QQHelp-DX
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/trojqqhelpdx.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/IRCFlood-O (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojircfloodo.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Keygen-BE (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojkeygenbe.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、W32/SillyFDC-W (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sillyfdcw.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/RKProc-H (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojrkproch.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banloa-BIC (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbanloabic.html

▽ ウイルス情報
ソフォス、Troj/Zlob-ABM (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojzlobabm.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Zlob.brn
http://www.aladdin.co.jp/esafe/www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24909.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Zombam.m
http://www.aladdin.co.jp/esafe/www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24908.html

▽ ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Zhelatin.cq
http://www.aladdin.co.jp/esafe/www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/24910.html

▽ ウイルス情報
マカフィー、PWS-LegMir!2eff06bc
http://www.mcafee.com/japan/security/virPQ.asp?v=PWS-LegMir!2eff06bc

◆アップデート情報◆
───────────────────────────────────
●Mandriva Linuxが複数のアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Mandriva Linuxがxorg-x11、madwifi-sourceおよびapache-mod_perlのアップデートをリリースした。このアップデートによって、それぞれの問題が修正される。


Mandriva Security Advisory
http://www.mandriva.com/security

───────────────────────────────────
●MIRACLE Linuxが複数のアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Miracle Linuxがseamonkey、netscape、mozillaおよびXFree86のアップデートをリリースした。このアップデートによって、それぞれの問題が修正される。


Miracle Linux アップデート情報
http://www.miraclelinux.com/support/update/list.php?category=1

───────────────────────────────────
●Turbolinuxがturbolinux-tlasのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Turbolinuxがturbolinux-tlasのアップデートをリリースした。このアップデートによって、それぞれの問題が修正される。


Turbolinux Security Center
http://www.turbolinux.co.jp/security/

───────────────────────────────────
●Vine Linuxがgaminのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Vine Linuxがgaminのアップデートをリリースした。このアップデートによって、gaminにおける問題が修正される。


Vine Linux 最近発行された Errata
http://www.vinelinux.org/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. OSSのデータ収集ツール「Fluentd」に任意コマンド実行などの脆弱性(JVN)

    OSSのデータ収集ツール「Fluentd」に任意コマンド実行などの脆弱性(JVN)

  2. 送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」に注意、メールソフト別対応状況一覧(JPCERT/CC)

    送信者を偽装できる脆弱性「Mailsploit」に注意、メールソフト別対応状況一覧(JPCERT/CC)

  3. 「Microsoft Office 数式エディタ」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

    「Microsoft Office 数式エディタ」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

  4. 8以降のWindowsに、特定のメモリアドレスのコードを悪用される脆弱性(JVN)

  5. 複数のTLS実装に、暗号化通信データを解読される脆弱性(JVN)

  6. Microsoft .NET Framework における WSDL パーサでの値検証不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  7. AIや機械学習による自動化がさまざまなサイバー攻撃に活用、2018年予想(フォーティネット)

  8. Microsoft Office の数式エディタにおけるバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  9. パケット解析ツール「Packetbeat」にDoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

  10. 脆弱性体験学習ツール「AppGoat」の集合教育向け手引書と解説資料を公開(IPA)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×