りそな銀行とNHK、支払取扱票の受け渡しで278名の顧客情報を紛失 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

りそな銀行とNHK、支払取扱票の受け渡しで278名の顧客情報を紛失

製品・サービス・業界動向 業界動向

りそな銀行とNHK(日本放送協会)は5月27日、NHK受信料の支払取扱票の受け渡しにおいて顧客情報を紛失したと発表した。これは、りそな銀行および埼玉りそな銀行の各支店で、4月28日に納付された払込取扱票の一部が紛失したというもので、NHKから総額が一致しないという連絡があり発覚した。紛失した支払取扱票は278名分で、NHK受信者の住所、氏名、顧客番号などが記載されていた。


りそな銀行
http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/

NHK
http://www.nhk.or.jp/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×