PDF(4 ページ目) | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

PDF(4 ページ目)

「Foolabs Xpdf」にDoS攻撃を受けたり任意のコードを実行される脆弱性(JVN) 画像
脆弱性と脅威 ScanNetSecurity

「Foolabs Xpdf」にDoS攻撃を受けたり任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は3月22日、Portable Document Format(PDF)を閲覧するためのオープンソースソフトウェア「Foolabs Xpdf」にDoSの脆弱性が存在すると

クラウドコンピューティングにおけるセキュリティ対策--第1回 他(ダイジェストニュース) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

クラウドコンピューティングにおけるセキュリティ対策--第1回 他(ダイジェストニュース)

電子メールソフトのセキュリティ設定についてPDF版を公開(JPCERT/CC) http://www.jpcert.or.jp/magazine/security/mail/mailsec.html

ブラウザ上からPDF文書の選択で電子署名を施せるツール、無償提供を開始(GMOグローバルサイン) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ブラウザ上からPDF文書の選択で電子署名を施せるツール、無償提供を開始(GMOグローバルサイン)

GMOグローバルサイン株式会社は1月24日、Webブラウザ上でPDF文書に電子署名を施せる無償ツール「PDF文書署名ツール」を同日より提供開始したと発表した。また、電子証明を持っていない利用者でも本ツールを試すことができるよう、90日間有効のテスト証明書も提供している

PDF マルウェアに関するレポート 他(ダイジェストニュース) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

PDF マルウェアに関するレポート 他(ダイジェストニュース)

Apple Mac OS X における脆弱性に対するアップデート(JVN) http://jvn.jp/cert/JVNVU316308/index.html

セキュリティ脅威はPDFファイルによる攻撃からJava攻撃へ変化(G Data) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

セキュリティ脅威はPDFファイルによる攻撃からJava攻撃へ変化(G Data)

G Data Software株式会社は11月12日、社内ウイルスラボにおけるデータ解析の結果、2010年10月にジーデータ製品によって検出されたウイルスの傾向として、Javaの脆弱性を狙った攻撃がますますネット犯罪者たちによって利用されていることが判明したと発表した。2010年2月

アドビが「Adobe Acrobat」などの脆弱性に対するアップデートを公開(JPCERT/CC) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

アドビが「Adobe Acrobat」などの脆弱性に対するアップデートを公開(JPCERT/CC)

一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は10月6日、PDFファイル閲覧ソフトウェア「Adobe Reader」およびPDFファイル作成・変換ソフトウェア「Adobe Acrobat」には複数の脆弱性が確認されたとして、注意喚起を発表した。これはAdobe Systems社が同

PDFエクスプロイトを使用する「JailbreakMe 2.0」の危険性(エフセキュア) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

PDFエクスプロイトを使用する「JailbreakMe 2.0」の危険性(エフセキュア)

エフセキュア株式会社は8月3日、iPhone向けの「JailbreakMe 2.0」がPDFエクスプロイトを使用しているとブログで発表した。「JailbreakMe 2.0」は、「iOS 4」に対応した、いわゆる「脱獄ツール」。「jailbreakme.com」から入手できる。しかし、同ツールはPDFエクスプロイ

キヤノンITSとアドビが電子文書セキュリティ分野で協業(キヤノンITS、アドビ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

キヤノンITSとアドビが電子文書セキュリティ分野で協業(キヤノンITS、アドビ)

キヤノンITソリューションズ株式会社(キヤノンITS)とアドビ システムズ 株式会社(アドビ)はは7月26日、電子文書セキュリティ分野で協業、キヤノンITSが「PDFポリシーサービス」を2010年12月より提供開始すると発表した。本サービスは、キヤノンとアドビのグローバル

企業や公官庁による個人情報漏えい事故をまとめた情報漏えい年鑑を発刊(ネットセキュリティ総合研究所) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

企業や公官庁による個人情報漏えい事故をまとめた情報漏えい年鑑を発刊(ネットセキュリティ総合研究所)

株式会社ネットセキュリティ総合研究所は7月15日、企業のセキュリティ担当者、法務総務担当者、セキュリティ業界関係者向けの資料「日本情報漏えい年鑑2010」を同日より発刊したと発表した。書籍版(52,500円)、PDFファイル版(CD-ROM形式による提供:52,500円)、PDFダ

「resume.pdf」という名称のPDFファイルに注意、スパムメールで大量拡散(ネットフォレスト) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

「resume.pdf」という名称のPDFファイルに注意、スパムメールで大量拡散(ネットフォレスト)

株式会社ネットフォレストは6月8日、「resume.pdf」という名称のPDFファイルが添付された多数の迷惑メールを確認したと「Dr.WEB」にて発表した。このPDFファイルは巧妙に細工されており、PDFリーダーでファイルが表示される裏側で攻撃コードが実行される恐れがあり、注意

悪質PDFファイルが増加傾向、2009年には17%、2010年第1四半期には28%(マカフィー) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

悪質PDFファイルが増加傾向、2009年には17%、2010年第1四半期には28%(マカフィー)

マカフィー株式会社は6月3日、悪質なPDFファイルとそれに関連するエクスプロイトがインターネット上に蔓延しているとして、その傾向を発表した。2007年から2008年までは2%にも満たなかったPDFの脆弱性利用に関連するマルウェアが、2009年には17%、2010年第1四半期には

4月のウイルス検出の約1割がPDF攻撃型ウイルス、ガンブラー攻撃にも悪用(G DATA) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

4月のウイルス検出の約1割がPDF攻撃型ウイルス、ガンブラー攻撃にも悪用(G DATA)

G Data Software株式会社は5月10日、同社ウイルスラボによる2010年4月度のマルウェア活動状況報告を発表した。これによると、4月における同社製品によるウイルス検出の約1割がPDF攻撃型ウイルスであり、また新たにオンラインメールサービスを狙ったウイルスが多発したと

「Foxit Reader」に、リモートから任意のコードを実行される脆弱性(JVN) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

「Foxit Reader」に、リモートから任意のコードを実行される脆弱性(JVN)

独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター(IPA/ISEC)および一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は4月6日、Foxit Corporationが提供するPDF閲覧ソフト「Foxit Reader」に任意のコードを実行される脆弱性が存在すると「Japan Vulner

PDFで読めるセキュリティ誌 (IN)SECURE Magazine 第24号が公開(HNS Consulting) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

PDFで読めるセキュリティ誌 (IN)SECURE Magazine 第24号が公開(HNS Consulting)

HNS Consultingは2月2日、(IN)SECURE Magazine ISSUE 24 を公開した。(IN)SECURE Magazine は旬のセキュリティトピックを扱った無料のセキュリティ誌(英語)で、PDF形式で提供されている。第1号は2005年4月に創刊している。

日本公認会計士協会、支部のサイトで住所録ファイルが閲覧可能な状態に(日本公認会計士協会) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

日本公認会計士協会、支部のサイトで住所録ファイルが閲覧可能な状態に(日本公認会計士協会)

日本公認会計士協会は2月1日、同協会の支部である四国会所属の会員および準会員の個人情報の漏えいが判明したと発表した。これは、四国会が開設しているWebサイトにおいて住所録のPDFファイルが掲載され、一般に閲覧可能な状態にあったというもの。この状態は2009年7月2

Adobe ReaderおよびAcrobatの脆弱性に関する検証レポートを発表(NTTデータ・セキュリティ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

Adobe ReaderおよびAcrobatの脆弱性に関する検証レポートを発表(NTTデータ・セキュリティ)

 NTTデータ・セキュリティ株式会社は11月9日、Adobe ReaderおよびAcrobatの脆弱性に関する検証レポートを発表した。これらの製品にはバッファオーバーフローの脆弱性が確認されており、さまざまな経路により細工されたPDFファイルを閲覧した場合にローカルユーザと同じ

PDFの脆弱性を悪用するウイルスを仕掛けられたアダルトサイトが急増(G DATA) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

PDFの脆弱性を悪用するウイルスを仕掛けられたアダルトサイトが急増(G DATA)

 G Data Software株式会社は6月15日、Adobe(Acrobat)Readerのセキュリティホールを悪用してマルウェアを感染させるようなアダルトサイトが、6月に入って以来、急激に増えていると報告している。同社の調べでは、すでに100以上が発見されており、実際には数百もの危険

ゴールデンウィーク休暇前後「セキュリティ対策チェックシート」を公開(トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ゴールデンウィーク休暇前後「セキュリティ対策チェックシート」を公開(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は4月28日、ゴールデンウィーク休暇前後に必要なセキュリティ対策における確認項目を公開した。ゴールデンウィーク休暇中は、旅行先などの情報収集を目的としたWeb閲覧や文書の作成など、家庭のPCでPDFなど文書ファイルやFlash Playerなどの動

人事採用部門向けの個人情報漏えい対策ASPサービスを提供開始(サイファー・テック) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

人事採用部門向けの個人情報漏えい対策ASPサービスを提供開始(サイファー・テック)

 サイファー・テック株式会社は1月15日、履歴書や職務経歴書といった採用に関する個人情報の漏えいや拡散を防止する、人事採用部門向けセキュリティ対策ASPサービス「安配PDF for 応募者情報」の提供を開始した。

ファイル交換ソフトによる「情報漏えい初期対応ガイド」を公開(ネットエージェント) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

ファイル交換ソフトによる「情報漏えい初期対応ガイド」を公開(ネットエージェント)

 ネットエージェント株式会社は1月5日、ファイル交換ソフトによる情報漏えい初期対応ガイド「情報漏えい対応ガイド【Winny・share編】」をPDFファイルにて公開したと発表した。同ガイドでは、Winnyやshareによる情報漏えいが発生した際の初期対応、情報収集、調査・分析

大量のPDFファイルに対してパスワード一括設定が行える管理ソフトを発売(オリーブ情報処理サービス) 画像
製品・サービス・業界動向 ScanNetSecurity

大量のPDFファイルに対してパスワード一括設定が行える管理ソフトを発売(オリーブ情報処理サービス)

 オリーブ情報処理サービス株式会社は9月、大量のPDFファイルに対してパスワードを一括設定できるソフトウェア「PDF-AfterPassword Light」の販売を開始した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
Page 4 of 9
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×