ファイル交換ソフトによる「情報漏えい初期対応ガイド」を公開(ネットエージェント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.16(火)

ファイル交換ソフトによる「情報漏えい初期対応ガイド」を公開(ネットエージェント)

 ネットエージェント株式会社は1月5日、ファイル交換ソフトによる情報漏えい初期対応ガイド「情報漏えい対応ガイド【Winny・share編】」をPDFファイルにて公開したと発表した。同ガイドでは、Winnyやshareによる情報漏えいが発生した際の初期対応、情報収集、調査・分析

製品・サービス・業界動向 業界動向
 ネットエージェント株式会社は1月5日、ファイル交換ソフトによる情報漏えい初期対応ガイド「情報漏えい対応ガイド【Winny・share編】」をPDFファイルにて公開したと発表した。同ガイドでは、Winnyやshareによる情報漏えいが発生した際の初期対応、情報収集、調査・分析、対応実施、事後対応といったフローチャートを「はじめに」として掲載している。

 また、「情報漏えい事故が発生する仕組み」として、ファイル共有ソフトとはどういうものか、事故はどうして起こるのかといった基本を説明。さらに、万一情報が流出してしまった際にすべき対応とその順序などについても同時に解説している。そのほか参考資料として、情報漏えい対策関連製品の紹介も行っている。

http://www.netagent.co.jp/sec_guide.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで  Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★

創刊 20 周年の感謝と御礼をこめ、通常年間 23,333 円(税抜) で提供されるScan PREMIUM ライセンスを、半額以下である 9,900 円(税抜)で 提供するキャンペーンを、11 月末日まで実施します。

×