脅威インテリジェンス/スレットインテリジェンス/Threat Intelligence(2 ページ目) | ScanNetSecurity
2021.04.23(金)

脅威インテリジェンス/スレットインテリジェンス/Threat Intelligence(2 ページ目)

プロアクティブな対策に必須の「サイバーインテリジェンス」入門セミナー(マキナレコード) 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

プロアクティブな対策に必須の「サイバーインテリジェンス」入門セミナー(マキナレコード)

マキナレコードは、「サイバーインテリジェンス 入門セミナー~プロアクティブな次世代セキュリティ対策、インテリジェンスの活用事例~」を1月25日にベルサール飯田橋ファーストにおいて開催する。

「未来を記録する」サイバーインテリジェンスサービス、Recorded Future サービス概要 画像
研修・セミナー・カンファレンス 中尾 真二( Shinji Nakao )

「未来を記録する」サイバーインテリジェンスサービス、Recorded Future サービス概要PR

Recorded Future は、80 万以上の情報ソースと 2,000 万のドキュメントから毎日 4,500 万件以上の新しい情報を処理する。過去 9 年間の蓄積データをベースに、独自の機械学習とエキスパートのルールモデルの組み合わせにより、将来起こるリスクを“予測”するという。

根拠なき安心へ突きつける不吉な答え - 書評「原発サイバートラップ」 画像
調査・レポート・白書 黒井 文太郎

根拠なき安心へ突きつける不吉な答え - 書評「原発サイバートラップ」

軍事ジャーナリスト 黒井文太郎氏に、グローバルのインテリジェンス動向に詳しい専門家の視点から、作家 一田和樹氏の小説「原発サイバートラップ: リアンクール・ランデブー」の書評を依頼しました。

提携によりEDRとインテリジェンスを統合(CrowdStrike、Secureworks) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

提携によりEDRとインテリジェンスを統合(CrowdStrike、Secureworks)

CrowdStrikeとSecureworksは、戦略的パートナーシップを締結し、SecureworksのRed Cloakふるまい分析機能とCrowdStrikeのエンドポイント保護プラットフォームの統合が可能になったと発表した。

サイバーインテリジェンス、サービスの実力と利用料金 画像
製品・サービス・業界動向 中尾 真二( Shinji Nakao )

サイバーインテリジェンス、サービスの実力と利用料金

いくつかのインテリジェンスサービスの取材をもとに、提供される情報の内容や活用方法、提供価格についてレポートする。

パーソナルデータの統合・管理で新会社設立、サービス基盤構築へ(電通テック) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

パーソナルデータの統合・管理で新会社設立、サービス基盤構築へ(電通テック)

電通テックは、生活者主導で安全な個人情報管理・運用を実現する新会社「株式会社マイデータ・インテリジェンス」を設立したと発表した。

東京オリンピックを悪用するキャンペーンの予兆を検知(Antuit) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

東京オリンピックを悪用するキャンペーンの予兆を検知(Antuit)

Antuitは、サイバーセキュリティ対策事業「CYFIRMA」のサイバーインテリジェンスリサーチチームが、東京オリンピックをテーマとするスピアフィッシングとSMSテキストベースのスミッシングキャンペーンの予兆を検知したと発表した。

ラックの新サービス「JLIST」、JSOCユーザ向け「JSIG」とどう違う? 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ラックの新サービス「JLIST」、JSOCユーザ向け「JSIG」とどう違う?

ラックは7月12日、サイバー攻撃の脅威情報(スレットインテリジェンス)「JLIST(ジェイリスト)」を提供するサービスを8月1日より開始すると発表した。

センター開設から2年、事業進捗と新サービス紹介(DTRS) 画像
製品・サービス・業界動向 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

センター開設から2年、事業進捗と新サービス紹介(DTRS)

「インテリジェンス収集を 4 名体制で行っているのは日本ではおそらくデロイト トーマツ リスクサービスだけ(佐藤氏)」

サイバー保険加入者向けにサイバーインテリジェンス情報提供(MS&ADインターリスク総研) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバー保険加入者向けにサイバーインテリジェンス情報提供(MS&ADインターリスク総研)

MS&ADインターリスク総研は、IntSights Cyber Intelligence,Inc.と協業し、企業へのサイバーインテリジェンス情報の提供に関する新たなサービスの提供を開始すると発表した。

米Arxanとの連携で、モバイルアプリへの脅威インテリジェンスを提供(アズジェント) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

米Arxanとの連携で、モバイルアプリへの脅威インテリジェンスを提供(アズジェント)

アズジェントは、Arxanのストラテジックディストリビュータとして、Arxanのモバイルアプリケーションクラッキング対策ソリューションと連携し、"アプリケーションへの脅威を見える化" する「Arxan Threat Analyticsサービス」の提供を7月より開始すると発表した。

ダークウェブも含み情報収集しリスクを調査するサービスを提供開始(アウトソーシングテクノロジー) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ダークウェブも含み情報収集しリスクを調査するサービスを提供開始(アウトソーシングテクノロジー)

アウトソーシングテクノロジーは、英Digital Shadows Inc.が提供する脅威インテリジェンスサービス「Digital Shadows SearchLight」の国内における総販売代理店として、販売を開始したと発表した。

サイバーインテリジェンス入門~マキナレコード軍司氏講演 画像
研修・セミナー・カンファレンス 高橋 潤哉( Junya Takahashi )

サイバーインテリジェンス入門~マキナレコード軍司氏講演

株式会社マキナレコードは、同社パートナー企業である、ダークウェブの監視と分析を行う米 Flashpoint 社の創業メンバーやアナリストを招きセミナーを開催する。

サイバー攻撃を受けた割合が低い日本、気づいていないだけの可能性も指摘(A10) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

サイバー攻撃を受けた割合が低い日本、気づいていないだけの可能性も指摘(A10)

A10は、企業のサイバー攻撃の実態やセキュリティ意識に関する調査「アプリケーションインテリジェンスレポート(AIR)」の結果を公開した。

ネットワーク、エンドポイント双方で共有、利用できる脅威インテリジェンスがカギ(パロアルトネットワークス)[Security Days Spring 2018] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

ネットワーク、エンドポイント双方で共有、利用できる脅威インテリジェンスがカギ(パロアルトネットワークス)[Security Days Spring 2018]

福岡を皮切りに名古屋、大阪、そして3月7日からの3日間、東京で開催される「Security Days Spring」は、国内外のセキュリティベンダーによるセミナー中心のイベントで、多くの企業や専門家が最新知見の講演を行う。

イスラエルIntSights社インテリジェンスサービスを日本語で提供(アズジェント) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

イスラエルIntSights社インテリジェンスサービスを日本語で提供(アズジェント)

アズジェントは、イスラエルのIntSights社とパートナー契約を締結し、同社のテクノロジーを使用した日本語対応の「IntSights Threat Intelligence サービス」の提供を開始すると発表した。

iNetSec新機能、独自脅威DBをもとにマルウェア通信先のリスク判定(PFU) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

iNetSec新機能、独自脅威DBをもとにマルウェア通信先のリスク判定(PFU)

PFUは、サイバー攻撃検知・SOC運用効率化アプライアンス「iNetSec MP 2040」を機能強化し、販売開始したと発表した。

インテリジェンスセンター設立、X-Forceと連携や人材育成も(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

インテリジェンスセンター設立、X-Forceと連携や人材育成も(日本IBM)

日本IBMは、サイバーセキュリティ・スペシャリストが集まる組織「セキュリティー・インテリジェンス・センター」を2月1日に設立すると発表した。

ダークウェブからAIで情報収集(DTRS、IISEC) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ダークウェブからAIで情報収集(DTRS、IISEC)

DTRSは、IISECと「人工知能を用いたダークウェブからのインテリジェンス抽出手法の研究」を共同で開始したと発表した。

ADCベンダのDDoS対策とWAFの優位性とは(F5ネットワークスジャパン) [Security Days 2017インタビュー] 画像
研修・セミナー・カンファレンス ScanNetSecurity

ADCベンダのDDoS対策とWAFの優位性とは(F5ネットワークスジャパン) [Security Days 2017インタビュー]PR

Silverlineは、DDoS対策とWAF、脅威インテリジェンスの機能をマネージド型で提供するサービスで、2017年8月現在で280社の導入実績があります。

日本の従業員がサイバー攻撃を受けた経験は世界平均の約半分、意識の甘さも(A10) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

日本の従業員がサイバー攻撃を受けた経験は世界平均の約半分、意識の甘さも(A10)

A10は、日本を含むグローバルで実施したスマートフォンアプリとセキュリティに関するレポート「アプリケーションインテリジェンスレポート(AIR)」のビジネスパーソン/セキュリティ編の結果を公開した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 2 of 6
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×