IBM(International Business Machines Corporation)(3 ページ目) | ScanNetSecurity
2021.05.13(木)

IBM(International Business Machines Corporation)(3 ページ目)

「FireEye」導入企業向けにマネージドセキュリティサービスを提供(日本IBM、KS-SOL) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「FireEye」導入企業向けにマネージドセキュリティサービスを提供(日本IBM、KS-SOL)

KS-SOLは日本IBMと協業し、新たにセキュリティ運用監視サービス「KS-SOL マネージド・セキュリティー・サービス サービスタイプ3」を開始する。

ネットワーク監視製品と相関分析ソフトウェアを連携(日本IBM、トレンドマイクロ) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ネットワーク監視製品と相関分析ソフトウェアを連携(日本IBM、トレンドマイクロ)

日本IBMとトレンドマイクロは、多種多様な機器からの脅威情報をリアルタイム検知して高度な相関分析を行うソフトウェア「QRadar」とトレンドマイクロのネットワーク監視製品「DDI」の製品連携を強化すると発表した。

情報漏えいに関わるコストは1件あたり154ドル、医療業界では363ドル(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

情報漏えいに関わるコストは1件あたり154ドル、医療業界では363ドル(日本IBM)

日本IBMは、「データ漏えいコストに関する調査報告書:世界分析(Cost of Data Breach Study: Global Analysis)」が公開されたと発表した。

脅威インテリジェンス・ネットワークを活用する企業が1,000社を超える(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

脅威インテリジェンス・ネットワークを活用する企業が1,000社を超える(日本IBM)

日本IBMは、脅威インテリジェンス・ネットワーク「X-Force Exchange」を活用する企業が1,000社を超えたと発表した。

2014年は全世界で10億件以上のデータが漏えい--インテリジェンスレポート(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

2014年は全世界で10億件以上のデータが漏えい--インテリジェンスレポート(日本IBM)

日本IBMは、「IBM X-Force 脅威に対するインテリジェンス・レポート:2015年第1四半期(日本語版)」を発表した。

HTTP.sysに関する脆弱性(MS15-034)を狙う攻撃を確認(日本IBM) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

HTTP.sysに関する脆弱性(MS15-034)を狙う攻撃を確認(日本IBM)

日本IBMは、先日公開されたマイクロソフト月例のセキュリティ情報において、WindowsのHTTPプロトコルスタックに関する脆弱性を狙う攻撃が行われていることを同社のTokyo SOCにおいて確認したと発表した。

大規模組織の半数が自社開発モバイルアプリのセキュリティテストを実施せず(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

大規模組織の半数が自社開発モバイルアプリのセキュリティテストを実施せず(日本IBM)

日本IBMは、モバイル・セキュリティのリスクへの警告に関する調査を発表した。

ShellShock攻撃の98%が、サーバにボットを埋め込む目的(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

ShellShock攻撃の98%が、サーバにボットを埋め込む目的(日本IBM)

日本IBMは、東京を含む世界10拠点のIBM SOCにて2014年下半期に観測したセキュリティイベント情報に基づき、主として国内の企業環境で観測された脅威動向をまとめた「2014年下半期Tokyo SOC情報分析レポート」を発表した。

企業向けにモバイル管理のトータルソリューションを発表(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

企業向けにモバイル管理のトータルソリューションを発表(日本IBM)

米IBMは、新たなモジュラー・モバイル・ソリューション「IBM MobileFirst Platform」を発表した。

IoT時代を見据えIBMとジュニパーネットワークスが協業(日本IBM、ジュニパーネットワークス) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IoT時代を見据えIBMとジュニパーネットワークスが協業(日本IBM、ジュニパーネットワークス)

米IBMと米ジュニパーネットワークスは、ネットワークの動作に対するリアルタイム洞察を提供する計画を発表した。

CISOの40%が「高度な外部の脅威」を最大の課題に挙げる(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

CISOの40%が「高度な外部の脅威」を最大の課題に挙げる(日本IBM)

日本IBMは、米IBMによる第3回年次調査「最高情報セキュリティー責任者調査(CISO Study)」の結果を発表した。

セキュリティ製品・サービスをクラウド時代に向け体系化(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

セキュリティ製品・サービスをクラウド時代に向け体系化(日本IBM)

日本IBMは、クラウドの価値を生かしながら堅牢なセキュリティを実現するためのセキュリティ製品およびセキュリティサービスを体系化した「IBM Dynamic Cloud Security」を発表した。

IPS製品ラインアップに高スループットのハイエンドモデルを追加(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IPS製品ラインアップに高スループットのハイエンドモデルを追加(日本IBM)

日本IBMは、侵入防御システム(IPS)製品への新ラインアップとなるハイエンドモデル「IBM Security Network Protection XGS 7100」の追加を発表した。

トークンにより不正送金対策を行う「トランザクション署名構築サービス」(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

トークンにより不正送金対策を行う「トランザクション署名構築サービス」(日本IBM)

日本IBMは、ジェムアルト社の製品を活用し、インターネット・バンキングの不正送金対策を強化するためのシステム設計および構築を行う「トランザクション署名構築サービス」を開始した。

bashの脆弱性(CVE-2014-6271等)を悪用する「ShellShock攻撃」を確認(日本IBM) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

bashの脆弱性(CVE-2014-6271等)を悪用する「ShellShock攻撃」を確認(日本IBM)

日本IBMは、先日公開された bash の脆弱性を悪用する攻撃(ShellShock攻撃)が開始されていることを同社のTokyo SOCにおいて確認したと発表した。

柳条湖事件に関連するサイバー攻撃、今年の攻撃は例年より少ない状況(日本IBM) 画像
脆弱性と脅威 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

柳条湖事件に関連するサイバー攻撃、今年の攻撃は例年より少ない状況(日本IBM)

日本IBMは、柳条湖事件が起こった9月18日前後の攻撃動向について、改めて傾向と対策を発表した。

Heartbleed攻撃は、脆弱性公開からの約1週間で100万件以上の攻撃(日本IBM) 画像
調査・レポート・白書 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

Heartbleed攻撃は、脆弱性公開からの約1週間で100万件以上の攻撃(日本IBM)

日本IBMは、東京を含む世界10カ所のIBMセキュリティー・オペレーション・センター(SOC)にて2014年上半期に観測したセキュリティイベント情報に基づき、主として国内の企業環境で観測された脅威動向をまとめた「2014年上半期Tokyo SOC情報分析レポート」を発表した。

IDおよびデータ保護のLighthouse Security Groupを買収(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

IDおよびデータ保護のLighthouse Security Groupを買収(日本IBM)

日本IBMは、プレミア・クラウド・セキュリティ・サービス・プロバイダであるLighthouse Security Group, LLCの事業を買収したと発表した。

セキュリティ人材育成支援としてCSIRT研修サービスを開始(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

セキュリティ人材育成支援としてCSIRT研修サービスを開始(日本IBM)

日本IBMは、企業のCSIRT機能の充実を支援するため、「CSIRT研修」サービスを開始し、9月から実施すると発表した。

開発段階の脆弱性診断から、展開後のコード保護までの対策を協業により提供(日本IBM、アークサン・テクノロジー) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

開発段階の脆弱性診断から、展開後のコード保護までの対策を協業により提供(日本IBM、アークサン・テクノロジー)

日本IBMは、アークサン・テクノロジー合同会社とクラッキング対策において協業したと発表した。

「Tokyo SOC」を拡充、産学連携でセキュリティ人材育成支援サービスも開始(日本IBM) 画像
製品・サービス・業界動向 吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )

「Tokyo SOC」を拡充、産学連携でセキュリティ人材育成支援サービスも開始(日本IBM)

日本IBMは、同社が全世界で展開しているIBMセキュリティ・オペレーション・センターのひとつ「Tokyo SOC」を拡充し、サイバー・セキュリティ分野のビジネスを強化すると発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
Page 3 of 7
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×