2022年4月の研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧 | ScanNetSecurity
2024.05.23(木)

2022年4月の研修・セミナー・カンファレンスニュース記事一覧

セキュリティおよびインフラエンジニア必見、インターネットトラフィックが語る人間の行動 画像
セミナー・イベント

セキュリティおよびインフラエンジニア必見、インターネットトラフィックが語る人間の行動

「サイバーフィジカル」「デジタルツイン」といった言葉を聞いたことがあるだろう。ユビキタスコンピューティングとIoTが進んだ現在、リアル空間のあらゆるポイントを観測しそれを数値化しているサイバー空間は相互に関連しあっている状況を示す言葉だ。

アステラス製薬 情報システム部長の挑戦と成功 ~ 5/13 オンライン講演登壇 画像
セミナー・イベント

アステラス製薬 情報システム部長の挑戦と成功 ~ 5/13 オンライン講演登壇PR

情シスの実務以外の話を、情報システム部門の人物に聞いてやろうなどという想像力が市場にも業界にも存在しなかった。

若手セキュリティイノベーター育成、2022年度「SecHack365」受講生を募集 画像
セミナー・イベント

若手セキュリティイノベーター育成、2022年度「SecHack365」受講生を募集

 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)ナショナルサイバートレーニングセンターは4月19日、若手セキュリティイノベーターの育成を目的としたプログラム「SecHack365」の2022年度受講生の募集を発表した。

サイバー攻撃組織が「従業員研修」に用いる40ギガバイトの動画が発見される 画像
セミナー・イベント

サイバー攻撃組織が「従業員研修」に用いる40ギガバイトの動画が発見される

サイバーセキュリティでは、行動のイニシアティブをとりやすい攻撃者側が有利とされている。防御側から攻撃を与えることはできず、備えて待つしかない。しかし、稀に防御側(つまり我々)が攻撃側を出し抜くこともある。

GMOサイバーセキュリティ byイエラエのエンジニア4名がセキュリティ・キャンプの講師に 画像
セミナー・イベント

GMOサイバーセキュリティ byイエラエのエンジニア4名がセキュリティ・キャンプの講師に

 GMOサイバーセキュリティ byイエラエ株式会社は4月15日、同社のエンジニア4名が「セキュリティ・キャンプ全国大会2022 オンライン」に講師として登壇すると発表した。

東京都が中小企業のサイバーセキュリティ自立支援、オンラインセミナーも開催 画像
セミナー・イベント

東京都が中小企業のサイバーセキュリティ自立支援、オンラインセミナーも開催

 東京都は4月12日、サイバーセキュリティ対策の支援対象企業の募集について発表した。

マキナレコードの Cyber Intelligence Summit 今年も開催、オンラインで 5/12~13 画像
セミナー・イベント

マキナレコードの Cyber Intelligence Summit 今年も開催、オンラインで 5/12~13

 株式会社マキナレコードは4月12日、「サイバーインテリジェンス」の活用や企業のセキュリティについての国際セキュリティカンファレンス「Cyber Intelligence Summit 2022」を5月12日、13日の2日間にわたりオンライン開催すると発表した。

セキュリティ・キャンプ全国大会2022オンライン、新たに「共通講義」を設定 画像
セミナー・イベント

セキュリティ・キャンプ全国大会2022オンライン、新たに「共通講義」を設定

  独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は4月11日、「セキュリティ・キャンプ全国大会2022 オンライン」について発表した。

    Page 1 of 1
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
    「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

    ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

    ×